「十勝 - Page 5」に関する記事

広尾町が役場庁舎とコミセンを長寿命化改修 24年度着工

2023年11月22日 16時27分

 広尾町は2024年度、役場庁舎とコミュニティセンターの長寿命化改修に着工する計画だ。41年度までの事業費は3億5650万円を試算。初弾となる24年度は3984万円を充て、屋根のアスファルト防水新設や避雷針の更新を計画する。町の財政や劣化状況などを考慮し、改修の優先順位や実施時期を精査する。

関連キーワード: 十勝 改修

十勝総合局、24年度の美蔓高台地区に3.5億円要望

2023年11月20日 16時37分

 十勝総合局産業振興部は畑地帯総合整備中山間地域型美蔓高台地区の2024年度事業費に3億5000万円を要望する。区画整理を2工区に分け発注する計画。30年度の完了を目指す。

関連キーワード: 十勝 農業

十勝管内の上半期新設住宅着工 935戸で延べ8.4万㎡

2023年11月17日 17時00分

 十勝管内19市町村の2023年度上半期(4―9月)新設住宅着工動向がまとまった。総着工数は935戸で、比較可能な19年度同期から331戸減少。延べ床面積は8万4156m²で27.8%下回った。帯広市など17市町村が減少したものの、住宅需要の高い音更、芽室両町は増加した。

関連キーワード: 住宅 十勝 新築

帯広建管が美生川砂防の24年度着工計画 総事業費9.8億円

2023年11月10日 16時53分

 帯広建管は、美生川砂防の2024年度着工を計画している。総事業費は約9億8000万円を試算。砂防堰堤の新設や流木捕捉工に取り組み、土砂災害から人家や公共施設を守る。24年度は美生川2号砂防堰堤の着工を想定。29年度の事業完了を目指す。

関連キーワード: 十勝 河川

カンボジア風習に倣い地鎮祭 萩原建設サッカー場新築支援

2023年11月10日 09時48分
カンボジア風習に倣い地鎮祭 萩原建設サッカー場新築支援

 萩原建設工業(本社・帯広)が技術支援するカンボジアのサッカースタジアム新築地鎮祭が日本時間の5日、建設地のシェムリアップで開かれた。現地の風習に倣い、上座部仏教方式でプロジェクト担当の濱田純也設計課長ら37人が線香を手に合掌した。式典後はブタの丸焼きなど供物を全員で口にした。

関連キーワード: スポーツ施設 十勝 海外市場

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

北海道建設新聞社新卒・キャリア記者採用募集バナー
  • 川崎建設
  • 日本仮設
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

藻岩高敷地に新設校 27年春開校へ
2022年02月21日 (6,331)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,605)
おとなの養生訓 第245回 「乳糖不耐症」 原因を...
2023年01月11日 (1,558)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,434)
おとなの養生訓 第203回「おかゆ」 消化時間、白...
2021年03月15日 (1,078)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第258回「体温上昇と発熱」。病気による発熱と熱中症のうつ熱の見分けは困難。医師の判断を仰ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第34回「1日2470個のご飯粒」。食品ロスについて考えてみましょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第32回「読解力と認知特性」。特性に合った方法で伝えれば、コミュニケーション環境が飛躍的に向上するかもしれません。