「 外国人材」に関する記事

重大NEWS2019 令和元年を振り返る(2)特定技能外国人

2019年12月28日 10時00分
重大NEWS2019 令和元年を振り返る(2)特定技能外国人

 4月1日施行の改正入管法により、新たに「特定技能」外国人の受け入れ制度が始まった。建設業は型枠、鉄筋、屋根ふき、左官、内装仕上げ、コンクリート圧送、建設機械施工、トンネル推進工、土工、電気通信、鉄筋継ぎ手の11職種で雇用することができる。

関連キーワード: 企業 外国人材 重大NEWS2019

「技能実習延長」が倍増 道内はベトナム人が半数

2019年12月26日 10時00分
「技能実習延長」が倍増 道内はベトナム人が半数

 法務省の在留外国人統計(2019年6月末時点)によると、技能実習期間を2年延ばす「技能実習3号」の資格で在留する外国人が半年で倍増した。今春、仕事で即戦力になる外国人向けの新資格「特定技能」がスタートしたが、技能実習制度のニーズは根強いようだ。

関連キーワード: 人材確保 人材育成 外国人材

ネット通じロシア高度人材と本道企業が就職面談

2019年11月25日 10時00分
ネット通じロシア高度人材と本道企業が就職面談

 本道の働き手不足緩和の鍵を握るのが外国人労働者だ。技能実習生受け入れが急増する一方で、専門技術を持つ高度人材の雇用も拡大している。日本での就職を希望するロシアの高度人材と本道企業を結び付けようと、北海道経済産業局が20日、インターネットで日ロ両拠点をつないで就職面接イベントを開いた。

関連キーワード: 外国人材 海外

深掘り ミャンマー建設事業者連盟 テッ・リン副会長

2019年11月18日 10時00分
深掘り ミャンマー建設事業者連盟 テッ・リン副会長

 11月11―14日、本道の建設技能者の育成方法を学ぼうと、ミャンマー建設事業者連盟(MCEF)の代表団が来道した。長く軍事政権下にあった同国は2011年に民主化してから堅調な経済発展が続き、今では「アジア最後のフロンティア」とも呼ばれる注目国だ。本道と同国の協力関係の展望について、連盟のテッ・リン副会長に聞いた。

建設分野で道内初の特定技能外国人受け入れ 岸田組

2019年11月03日 10時00分
建設分野で道内初の特定技能外国人受け入れ 岸田組

 岸田組(本社・旭川)は、特定技能1号の在留資格を取得したベトナム人男性2人を受け入れた。技能実習生からの移行で、職種は型枠施工。10月28日から現場作業に入った。建設分野の特定技能外国人としては、道内初となる。

関連キーワード: 上川 人材確保 外国人材

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 川崎建設
  • イイファス
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,957)
札幌北5西1・西2再開を日本設計に実務委託
2019年12月27日 (2,073)
五輪マラソンコース整備で9.4kmにオーバーレイ
2020年01月05日 (1,946)
重大NEWS2019 令和元年を振り返る(1)再開発 札幌駅前で始動
2019年12月27日 (1,944)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,588)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第176回は「刺身を引く」。研ぎ澄ま された包丁で一気に引くと身が潰れず うまさが引き出されます。

連載 深掘り new

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 サハリン・スケッチ

重大NEWS2019 令和元年を振り返る
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。