「学校 - Page 2」に関する記事

高看校舎・講堂2420m² 紋別市が基本設計

2022年07月28日 16時37分
高看校舎・講堂2420m² 紋別市が基本設計

 紋別市は、紋別高等看護学院移転建て替えの基本設計をまとめた。学院校舎・講堂はRC造、2階、延べ2420m²の規模で計画。管理ゾーンと学習ゾーンを明確に分け、各教室にゆとりをもたせて各実習室と連携を図れるようにする。校舎・講堂のほか、W・RC造、2階、延べ1336m²の学生寮も新築する。総事業費は23億円を試算。2023年4月に準備工に着手、24年3月の完成を目指す。

関連キーワード: オホーツク 医療 学校

旭大公立化 まちづくりの行方(上)永山でアパート購入など増加

2022年07月28日 10時00分
旭大公立化 まちづくりの行方(上)永山でアパート購入など増加

 旭川大学公立化を2023年4月に控え、市内の不動産業者が反応している。増加傾向にある学生の賃貸アパート需要をにらみ、大学がある永山地区で物件の購入やリフォームをする動きが出始めた。25年には定員100人規模の仮称・地域創造デザイン学部が入る分校舎が開設される予定だ。市は中心部か現キャンパス内での設置を検討中で、議論の行方が注目されている。

長寿命化改修へ現況調査 北見市内の3校で

2022年07月27日 17時20分
長寿命化改修へ現況調査 北見市内の3校で

 北見市は、学校施設長寿命化改修に向け、東相内中と相内小、上常呂小の現況調査に着手した。東相内中の校舎A棟と相内小、上常呂小は築40年以上経過していて、いずれも屋根や外壁などの劣化が進んでいる。2021年度から現況調査を進めている光西中は、調査が完了次第、基本・実施設計に取り掛かる意向だ。

関連キーワード: オホーツク 学校 改修

八雲中改修を22年8月に3分割で入札 八雲町

2022年07月07日 17時32分

 八雲町は八雲中1[MAP↗]長寿命化改修を8月下旬に主体、電気、機械の3分割で一般競争入札する予定だ。外壁や防水の改修、OAフロア化などを計画し、総事業費は8億2500万円を試算。9月末の着工、2023年度の完成を目指す。

関連キーワード: 学校 改修 渡島

地域交流センターなどを改修と増築し対応 岩内町義務教育学校新設

2022年06月30日 16時48分
地域交流センターなどを改修と増築し対応 岩内町義務教育学校新設

 岩内町は2026年度の開校を目指す義務教育学校について、地域交流センター(旧岩内中央小)・町民体育館の改修と一部増築で対応する。増築規模は校舎、給食室など複数棟合わせ約5500m²。23―25年度で施工する方針で、23年9月ごろの入札を見込んでいる。

関連キーワード: 増築 学校 後志 改修

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 古垣建設
  • web企画
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (2,996)
安倍元首相亡くなる 本道への功績を忘れてはならない
2022年07月08日 (2,902)
旭川大学公立化 名称は「旭川市立大学」に
2022年01月18日 (2,736)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,792)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,590)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第236回「コロナと換気」。外気を取り入れてウイルスを排除しましょう。

連載 旭大公立化
まちづくりの行方
new

旭大公立化 まちづくりの行方
23年の公立化を控え市内の不動産業者が反応、分校舎の立地にも注目が集まっている。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第21回「導入進む『メンター制度』」相談できる相手がいれば、経営者も自身を持って経営判断できるようになります。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第22回「『CUDマーク』をご存じですか?」。すべての人にとって見やすい色情報の証です。