「安全衛生 - Page 6」に関する記事

道内企業の資材受注・納入に影響 新型コロナウイルスで

2020年03月02日 13時00分

 新型コロナウイルス感染症が建設資材の受注・納入をする道内企業にも影響を及ぼしている。中国全土での新型コロナウイルスの感染拡大と春節の期間延長などで現地部品工場の供給が遅れ、完成品を生産したり出荷できない状態が続く。影響はトイレや洗面化粧台、システムキッチン、換気扇と多岐にわたり、新年度以降の工事に支障を来す懸念が広がっている。

関連キーワード: 安全衛生 新型コロナ

新型肺炎対策で受注者に拡大防止を要請 道建設部

2020年02月26日 14時00分
新型肺炎対策で受注者に拡大防止を要請 道建設部

 道内で新型コロナウイルスによる肺炎が急速に拡大していることを受けて、道や札幌市などが対策を強化している。建設工事や業務について、道建設部は25日、拡大防止に向けた文書を各建管と受注者に発出した。受注者に対しては、関係者に感染が確認された場合は速やかに発注者に報告し、必要な措置を取るよう求めた。札幌市や北海道開発局も対応策を検討している。行政が主催、参加する会合や行事も中止、延期の決定が相次いでいる。

関連キーワード: 安全衛生 新型コロナ

新型コロナウイルス感染症で産業用マスクが品薄

2020年02月06日 09時00分
新型コロナウイルス感染症で産業用マスクが品薄

 新型コロナウイルス感染症に端を発したマスクの欠品騒動が建設業界にも波紋を広げつつある。一般用マスクの購入機会を逃した客が、ホームセンターや作業用品店などに商品を買い求め、建築・解体の現場で使う簡易防じんマスクが品薄になっている。トンネルなど大規模工事の現場は事務所単位で備品を購入するため、今のところ影響は軽微と見られる。しかし、先々の動向に一抹の不安を抱える会社も少なくない。

関連キーワード: 安全衛生 新型コロナ

小樽労基署倶知安支署が中山組に無災害表彰を伝達

2019年09月25日 05時00分
小樽労基署倶知安支署が中山組に無災害表彰を伝達

 小樽労基署倶知安支署は20日、建設業無災害表彰伝達式を開き、倶知安町山田のホテル「Maples新築」を施工した中山組の堀田貴志所長に、金曽恵一支署長が表彰状を手渡した。

関連キーワード: ニセコ_山田1 リゾート 安全衛生

快適トイレ「ウォレットTC」導入広がる 自治体も関心

2019年08月07日 15時00分
快適トイレ「ウォレットTC」導入広がる 自治体も関心

 ウォレットジャパン(本社・札幌)の移動式トイレユニット「ウォレットTC」が、公共施設やイベントスペースで広く導入されている。洋式の水洗トイレをコンテナ型にユニット化した仕様で、清潔と快適へのこだわりが特徴。トイレの美観を気にする女性を中心に高く支持されていて、最近は災害時の使用などを視野に自治体も関心を集めるようになってきた。

関連キーワード: 安全衛生

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 東宏
  • web企画
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌円山整形外科、病院改築を5月末着工へ🔒
2022年03月14日 (3,578)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (2,774)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,342)
モントレ札幌、10月末閉館 新ビル含め利活用検討
2022年08月26日 (2,235)
札幌円山整形外科、隣接地で病院改築🔒
2021年08月02日 (2,126)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 盛り上がれ
ワーケーションnew
函館市の事例から

盛り上がれワーケーション~函館市の事例から~
函館市で加速するワーケーションの動き。継続的なものにするため企業双方に求められる条件を探る。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第239回「がんと運動」。1日20分のウォーキングでも、始めたその時から効果が。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第24回「手描きパースの不思議」。イメージを伝える際に、手描きならではのお得な側面も。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第23回「モヤモヤ課題解決方法」直面した課題を言語化することが、解決への道となります。