「 小さなまちのボールパーク 日ハム球場北広島へ」に関する記事

小さなまちのボールパーク 日ハム球場北広島へ(下)

2018年04月13日 17時00分
小さなまちのボールパーク 日ハム球場北広島へ(下)

 JR北広島駅周辺には公共施設や病院、スーパーはあるが、これという繁華街はない。札幌駅まで16分という近さが、商売を難しくしているという。ボールパーク(BP)とそこに向かう駅周辺からのルートができれば、まちを象徴する市街地が生まれる可能性がある。

小さなまちのボールパーク 日ハム球場北広島へ(上)

2018年04月12日 17時00分
小さなまちのボールパーク 日ハム球場北広島へ(上)

 北海道日本ハムファイターズのボールパーク(BP)候補地として、きたひろしま総合運動公園予定地が選ばれ、札幌市のベッドタウンから独自のまちづくりへと転換を図ろうとする北広島市。スタジアム建設だけでも500億円のビッグプロジェクトが、地域にもたらすインパクトは計り知れない。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 川崎建設
  • 東宏
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

JR札幌駅前の再開発ビル 延べ42万m²の規模で構想 
2020年07月31日 (4,186)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,393)
道内の「開かずの踏切」 対策検討中は残り3カ所
2020年07月13日 (1,969)
日高自動車道静内―三石間 最短ルートで最大1140億円
2020年07月17日 (1,809)
ススキノの銭湯を無人ホテルに マッシブサッポロ
2020年07月15日 (1,174)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 会社探訪記new

会社探訪記
地域に根差した企業を不定期で紹介します。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第188回は「感染対策」。形だけにならないよう、消毒液はたっぷり使い、マスクは鼻までしっかりしましょう。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。