「 後志」に関する記事

小樽市が小樽駅前広場整備で20年度から調査🔒

2020年01月22日 07時30分

 この記事は北海道建設新聞2020年01月21日付11面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 また、紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でも記事をご覧いただけます。詳しくはこちらのページをご覧下さい

関連キーワード: 再開発 後志 本紙見出し 鉄道

小樽市が3つ目の日本遺産登録へ ストーリー案を作成

2020年01月12日 10時00分

 小樽市は日本遺産登録に必要な歴史ストーリー案などをまとめた。単一自治体による地域型の申請で、タイトルは「北海道の心臓と呼ばれたまち小樽 民の力で創(つく)られ、よみがえった北の商都」。構成文化財は、旧手宮鉄道施設[MAP↗]や小樽港北防波堤[MAP↗]など36件の有形・無形文化財を挙げた。道教育局を通じて、24日に文化庁に申請書を提出する。

関連キーワード: 土木 後志 観光

黒松内町が堆肥センター発酵棟改修設計を日本都市設計に決定🔒

2020年01月10日 07時00分

 この記事は北海道建設新聞2020年1月9日付11面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 また、紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でも記事をご覧いただけます。詳しくはこちらのページをご覧下さい

関連キーワード: 後志 本紙見出し 酪農

泊村が浄水場前処理施設を20年度着工/工事費は6億円強試算🔒

2020年01月09日 07時00分

 この記事は北海道建設新聞2020年1月8日付15面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 また、紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でも記事をご覧いただけます。詳しくはこちらのページをご覧下さい

関連キーワード: 上水道 後志 本紙見出し

役員改選で佐々木徹氏が新会長に 小樽建協

2019年12月20日 14時00分
役員改選で佐々木徹氏が新会長に 小樽建協

 小樽建設協会(54社)は18日、グランドパーク小樽で2019年度通常総会を開き、任期満了に伴う役員改選で佐々木徹副会長(佐々木組)を新会長に選出した。20年1月1日付で就任する。吉本正則会長(吉本組)は顧問に就き、中野豊副会長(阿部建設)は会長代行を併任する。

関連キーワード: 団体 後志

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 古垣建設
  • 川崎建設
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,410)
2人暮らしに最適な平屋提案 内池建設
2020年10月08日 (1,567)
若返る新さっぽろ(下)厚別区全体へ波及を
2020年10月02日 (1,403)
悲願の新天塩大橋完成 天塩、幌延町が見学会
2020年10月24日 (1,116)
若返る新さっぽろ(上)医療・教育施設が核
2020年09月30日 (1,081)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 「建築の聖地」メムメドウズの10年new

「建築の聖地」メムメドウズの10年
独創的な住宅が点在する次世代住宅研究施設が誕生して10年。世界的にも類を見ない建築群のこれまでと現在を追った。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第1回「街並みに調和する外壁の色」周囲と調和し、その建物も映える色を見つけたいところです。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第193回は「酒豪」。お酒に強くても醜態をさらしてはただの飲兵衛。節度をもって周りと接してこそです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第1回「行政書士ってどんな仕事?」雑多な手続きを一切合切担います。何でも相談してみてください。