「文化施設 - Page 3」に関する記事

洞爺湖に浮かぶ中島で湖の森博物館がオープン

2021年05月08日 10時00分
洞爺湖に浮かぶ中島で湖の森博物館がオープン

 洞爺湖に浮かび、洞爺湖、壮瞥の両町にまたがる中島で、洞爺湖町が整備していた中島・湖の森博物館が4月28日、開業した。湖や中島の自然環境などを学ぶことができ、観光拠点として大きな役割が期待されている。

関連キーワード: 文化施設 胆振 観光

円山動物園のホッキョクグマ放飼場 バリアフリー化進む

2021年05月02日 10時00分
円山動物園のホッキョクグマ放飼場 バリアフリー化進む

 札幌市円山動物園は、加齢で足腰が弱っているホッキョクグマ「ララ」の放飼場をバリアフリー化するため、場内の段差を調整する改修を進めている。16日までに4カ所を終えた。屋内で眠っていることが多かったララは、生き生きと歩き回っている。

関連キーワード: さっぽろ圏 文化施設

旧函館区公会堂の保存修理が完了 26日にオープン

2021年04月27日 15時00分
旧函館区公会堂の保存修理が完了 26日にオープン

 函館市が2年半にわたって進めてきた重要文化財旧函館区公会堂の保存修理がこのほど完了し、26日にオープンする。市は22日、報道機関向けの内覧会を開き、施工上の工夫や新たな内部構成などを説明した。

関連キーワード: 文化施設 景観 歴史的建造物 渡島

苫小牧市が沼ノ端鉄南文化交流サロンを10月着工/延べ1174㎡🔒

2021年02月02日 18時30分

 この記事は北海道建設新聞2021年01月29日付17面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 また、紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でも記事をご覧いただけます。詳しくはこちらのページをご覧下さい

関連キーワード: 文化施設 本紙見出し 胆振

札幌市がMICE整備を延期 23年3月まで再検討

2021年02月01日 10時00分

 札幌市は28日、札幌パークホテルと一体的な整備を計画する新MICE施設整備について、事業実施を延期する方針を決めた。アフターコロナの需要を見極めるため、2023年3月までを再検討期間とする。延べ3万2400平方㍍、事業費約341億円の現計画を基本に、施設規模や今後の事業スケジュールを見直していく。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinマップ クマ情報特設ページ
  • 日本仮設
  • 北海道水替事業協同組合
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

「アイアンショック」の足音 鋼材高値、リーマン前に...
2021年07月15日 (17,100)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (4,299)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,832)
山側など3ルート検討 229号乙部町館浦岩盤崩壊本...
2021年09月13日 (1,296)
おとなの養生訓 第44回「肥満と発汗」 皮下脂肪が...
2014年04月25日 (1,035)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第215回は「炭酸好き」。のど越しが渇きを癒やし、爽快な気分にしてくれます。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第12回「トイレドアと表示錠」。製造メーカーには、どの人にも伝わる色選びを心がけてほしいですね。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第11回「休業要請と従業員」休業手当があっても退職する人も。働く場所が提供するのはお金だけではありません。