「新幹線 - Page 4」に関する記事

新幹線旭川延伸勉強会で北大の佐藤馨一名誉教授が講演

2019年03月16日 15時00分
新幹線旭川延伸勉強会で北大の佐藤馨一名誉教授が講演

 旭川商工会議所は12日、同商議所で北海道新幹線旭川延伸に向けた第3回勉強会を開いた。佐藤馨一北大名誉教授が「北海道新幹線旭川延伸への道」と題して講演し、本州に比べ道民の新幹線利用率が少ないことを踏まえ「北海道の需要に合うビジネスモデルを構築することが重要」と旭川延伸を検討する価値を強調。今後の課題には路線計画や事業性を高める方策などを挙げた。

関連キーワード: 上川 新幹線

新幹線高架整備のため第1倶登山橋を移設 倶知安町

2019年03月02日 18時00分
新幹線高架整備のため第1倶登山橋を移設 倶知安町

 倶知安町は2019年度、町道西3丁目通の第1倶登山橋架け換えに着工する。橋長79・4m、幅員10・5mの2径間連続鋼製版桁橋を2カ年で整備。総事業費5億5000万円のうち、当初予算案に4億5460万円を盛り込んだ。下部は5月ごろ、上部は秋にも入札し、20年度に完成させる。

関連キーワード: 新幹線 橋梁

19年度から札幌市内の工事が本格化 北海道新幹線整備

2019年01月23日 15時00分
19年度から札幌市内の工事が本格化 北海道新幹線整備

 北海道新幹線整備は2019年度から札幌市内の工事が本格化する。札幌駅は、在来駅11番線の拡張に向け準備工に入る見通し。市内を縦断する札樽トンネルは、年度初めから手稲区で発進立て坑の掘削に向けた準備作業が始まる。トンネル掘削土の搬入先の確保が課題だが、札幌市が市内数カ所で適地選定を進め、新年度から地元説明など搬入先確保に努める方針だ。

関連キーワード: さっぽろ圏 新幹線

北海道新幹線札樽トンネル札幌工区 落札率は69.6%

2019年01月18日 15時00分

 鉄道・運輸機構北海道新幹線建設局が8日に落札者を決定した、北海道新幹線札樽トンネル札幌工区の落札率は69.6%だった。予定価格は713億8661万円(税抜き、以下同)で、大林組・東亜建設工業・大本組・みらい建設工業・丸彦渡辺建設共同体が497億円で落札している。

関連キーワード: 入札情報 新幹線

3月に中期経営計画を発表 札幌駅前再開発参入も JR北

2019年01月18日 07時00分

 JR北海道の島田修社長は、17日の定例会見で中期経営計画をはじめ、維持困難とする8線区のアクションプラン、2030年度末の北海道新幹線札幌開業後を見越した長期経営ビジョンを3月末までに策定すると説明した。経営改善に当たっては非鉄道比率の拡大に向け、JR札幌駅前を含めた再開発事業に参入し、新たなビジネスの展開を模索する構えだ。

関連キーワード: さっぽろ圏 新幹線 鉄道

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

北海道建設新聞社新卒・キャリア記者採用募集バナー
  • 日本仮設
  • 川崎建設
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

川湯温泉で旧宿泊2施設を解体へ 弟子屈町と環境省釧...
2023年01月17日 (13,520)
星野リゾート、川湯温泉に高級リゾートホテル
2023年01月17日 (9,316)
帯広に日本最大級「5737コンナサウナ」 4月オー...
2023年01月27日 (4,544)
川湯温泉の再生を軸に地域活性化 弟子屈町
2023年01月20日 (4,106)
屈斜路湖畔いなせレジャーランド跡にホテル計画
2023年01月18日 (3,726)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第247回「冷え性」。厚着は逆効果の場合も。全身の血液循環を整えることが改善につながります。

連載 迫る巨大地震

迫る巨大地震
発生が危惧される巨大地震。釧根地域の防災・減災対策を検証する。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第28回「インテリア史の糸口」。椅子ひとつとっても誕生には様々な要因が。歴史は深く語るほど面白いです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第26回「ヒューマンエラー対処法」職場全体で予防する環境を構築することが多様な人材の活躍につながります。