「日高 - Page 5」に関する記事

日高東部消防組合が25年度にも様似支署を移転

2023年04月07日 17時00分

 日高東部消防組合は2025年度にも、様似支署を移転新築する。基本設計・測量を近く指名、27日に入札する方針。24年度に実施設計をする予定だ。延べ2000m²の規模を想定し、災害拠点や備蓄倉庫としての活用も見込む。

関連キーワード: 日高

平取町が二風谷コタンに工房を新築 8月までに着工

2023年03月31日 08時00分
平取町が二風谷コタンに工房を新築 8月までに着工

 平取町は2023年度、二風谷地区整備事業として二風谷コタンに工房などを新築する。エリア一帯をコタン工房と担い手の作業所としてリニューアルする計画。建設地にある既存建物を解体し、8月までに着工する予定だ。

関連キーワード: アイヌ文化 文化施設 日高 観光

日高道新ひだか町内のIC2カ所 ダイヤモンド型で予備設計に

2023年02月28日 16時55分
日高道新ひだか町内のIC2カ所 ダイヤモンド型で予備設計に

 室蘭開建は2023年度、日高自動車道で静内町内に計画する静内ICと東静内ICの具体的な形状を検討する。両ICともダイヤモンド型で予備設計に入るほか、静内ICでは道道平取静内線上に架設する静内IC橋の詳細設計を第1四半期に発注する。設計ストックを増やして早期着工を目指す考えだ。

関連キーワード: 日高 道路

荻伏地区で浄化センターと真空ポンプ場更新へ 浦河町

2023年02月21日 17時00分

 浦河町は、荻伏地区農業集落排水施設改築更新事業として荻伏浄化センターと荻伏真空ポンプ場の更新を計画している。老朽化に伴う電気、機械設備の更新などで概算の総事業費は9億4600万円。2028年度の完了を目指す。23年度は真空ポンプ場の機械、電気設備を更新する考えだ。

関連キーワード: 日高 農業施設

北森学院生が高野林業でインターン 伐倒や集積作業体験

2023年02月11日 18時00分
北森学院生が高野林業でインターン 伐倒や集積作業体験

 道立北の森づくり専門学院の1年生伊藤英典さんが1月31日から2月3日まで、高野林業(本社・新ひだか)でインターンシップに取り組んだ。伐倒や集積作業をし、林業を肌で学んだ。

関連キーワード: 学校 日高 林業

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • オノデラ
  • 東宏
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

藻岩高敷地に新設校 27年春開校へ
2022年02月21日 (1,680)
おとなの養生訓 第245回 「乳糖不耐症」 原因を...
2023年01月11日 (1,502)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,469)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,269)
石狩市が23年度に都市型ロープウェー導入調査へ
2023年04月10日 (1,098)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第258回「体温上昇と発熱」。病気による発熱と熱中症のうつ熱の見分けは困難。医師の判断を仰ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第34回「1日2470個のご飯粒」。食品ロスについて考えてみましょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第32回「読解力と認知特性」。特性に合った方法で伝えれば、コミュニケーション環境が飛躍的に向上するかもしれません。