「 災害」に関する記事

北見工大防災研究センターの川尻峻三センター長に聞く

2019年06月15日 15時00分
北見工大防災研究センターの川尻峻三センター長に聞く

 北見工大はこのほど、頻発する自然災害に対応するため、「地域と歩む防災研究センター」を設立した。「地域」をテーマに、土木、機械、情報分野の専門家と大学が一丸となって地域協働防災、インフラ耐災技術、突発災害調査に関する研究を進め、防災力の向上につなげるもの。センター長に就任した同大工学部地球環境工学科の川尻峻三准教授に新たな防災拠点が果たす役割と今後の方針を聞いた。

関連キーワード: 災害

千島海溝沿い地震対策盛る 根室地方総合開発期成会

2019年06月05日 15時00分

 根室地方総合開発期成会(会長・石垣雅敏根室市長)は3日、根室市内の道立北方四島交流センターで定期総会を開いた。2020年度の開発促進要望として重点事項と一般事項を決定。新規要望事項では千島海溝沿い地震の被害想定早期公表と防災対策の財政支援や、根室市役所庁舎建て替えの財源支援事業年度延長などを盛り込んだ。

関連キーワード: 根室 災害

地域と歩む防災研究センターが開所 北見工大

2019年06月02日 09時00分
地域と歩む防災研究センターが開所 北見工大

 北見工大は28日、地域と歩む防災研究センターの開所式を旧北見競馬場跡地にあるオホーツク地域創生研究パークで開いた。国や道、民間の関係者ら150人が参加し、新たな防災拠点の設立を祝った。

関連キーワード: オホーツク 河川 災害

沈下修正へ最適な工法を 曳家岡本の岡本社長が講演

2019年05月22日 15時00分
沈下修正へ最適な工法を 曳家岡本の岡本社長が講演

 沈下修正、古民家再生を手掛ける曳家岡本(本社・高知)の岡本直也社長が札幌市内で17日に講演し、地震や豪雨災害で傾いた住宅を直すための6工法について解説した。自社が扱う土台揚げ工法のほか、薬液樹脂注入工法や発泡ウレタン工法などのメリット・デメリットを紹介。北海道胆振東部地震で被害を受けた札幌や厚真の人々を念頭に、最適な工法選びのポイントを伝えた。

関連キーワード: 建築 災害 胆振東部地震

石狩川、忠別川浄水場に非常用自家発電機設置へ

2019年05月22日 12時00分

 旭川市水道局は、石狩川、忠別川両浄水場への非常用自家発電機設置を計画している。2019年度は自家発電能力とそれに伴う原動機の種類などを決める基本設計を9月末までにまとめる考え。このほか、市内の約7割をカバーする石狩川浄水場を20年度に先行整備するため、施工に向けた実施設計を12月末までに完了させる予定だ。

関連キーワード: エネルギー 上水道 災害

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 古垣建設
  • 北海道水替事業協同組合
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌・月寒東に延べ3.2万m²の日本医療大
2019年05月29日 (4,462)
札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (3,941)
札幌市、地下鉄駅をリフレッシュ 10カ年で92億円
2019年05月28日 (2,523)
札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (2,182)
芙蓉総合リースが札幌・北10西16に商業施設
2019年06月09日 (1,713)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第161回は「チャーハン」。白飯より 血糖値の上昇が緩やかで、太りにくい 性質があります。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。