「物流 - Page 5」に関する記事

会社探訪記 丸吉ロジ 荷主の相棒、鉄製品物流

2020年12月02日 12時00分
会社探訪記 丸吉ロジ 荷主の相棒、鉄製品物流

 丸吉ロジ(本社・北広島)は、鋼矢板や橋桁など鉄製品に特化した物流会社だ。単に鋼材や部材の輸送だけでなく、荷主から倉庫運営を受託したり、製品の切断や溶接など加工を手掛けるオールマイティー物流「丸吉モデル」を実践している。新型コロナウイルスの影響で先行きの業況は非常に厳しいとみるが、ものづくりや再生可能エネルギーなどの分野を視野に入れた新規営業部門を創設し、オンリーワン企業を目指す。

関連キーワード: エネルギー 会社探訪記 物流 資材

ニセコ・アビエーションが倶知安に「空の駅」

2020年09月15日 10時00分
ニセコ・アビエーションが倶知安に「空の駅」

 航空機レンタルなどを手掛けるニセコ・アビエーション(倶知安町山田190の6、星川和章社長)は、倶知安町内の農地に仮称くっちゃん「空の駅」新設を構想している。滑走路800mやターミナルビルを整備する計画だ。

関連キーワード: 後志 物流

苫小牧東港の温度管理型冷凍冷蔵庫が津波一時避難施設に

2020年09月02日 15時00分
苫小牧東港の温度管理型冷凍冷蔵庫が津波一時避難施設に

 苫小牧市と苫小牧埠頭(本社・苫小牧)、北海道クールロジスティクスプレイス(同)は8月28日、苫小牧東港の温度管理型冷凍冷蔵庫会議室で、津波一時避難施設としての使用に関する協定を締結した。津波が発生した際、同冷凍冷蔵庫屋上などを避難場所として使用するためのもので、岩倉博文市長と海津尚夫社長が協定書を交わした。

関連キーワード: 港湾 災害・防災 物流 胆振

日本海側の拠点港に 小樽港長期構想計画素案

2020年07月22日 15時00分
日本海側の拠点港に 小樽港長期構想計画素案

 小樽市は、小樽港長期構想計画の素案をまとめた。日本海側の物流・交流拠点港としての発展を基本理念に設定。短中期のハード対策には、勝納ふ頭でフェリーターミナル機能集約と耐震強化岸壁の整備、第2号ふ頭拡張などを盛り込んだほか、将来的にはクルーズ船の5隻同時受け入れを可能とする、第3号ふ頭の拡張を構想している。<

関連キーワード: 後志 港湾 物流 観光

石狩湾新港花畔ふ頭にガントリークレーン2号機を設置

2020年07月08日 15時00分
石狩湾新港花畔ふ頭にガントリークレーン2号機を設置

 石狩湾新港管理組合が花畔ふ頭のコンテナターミナルに設置するガントリークレーン2号機の荷揚げ作業が6日、同地で行われた。運んできた船から直接スライドさせ、約2時間半かけて岸壁上のレール上に乗せた。

関連キーワード: さっぽろ圏 港湾 物流

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • 東宏
  • web企画
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

4町で新設方針も 十勝管内で道の駅整備機運高まる
2022年11月10日 (4,232)
羽生結弦選手プロに
2022年07月21日 (4,223)
22年度上半期ゼネコン道内受注高ランキング 首位は...
2022年11月09日 (3,574)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思...
2020年04月14日 (2,527)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,510)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 行政書士 new
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第26回「ヒューマンエラー対処法」職場全体で予防する環境を構築することが多様な人材の活躍につながります。

連載 旧双葉幼稚園
建築から1世紀

旧双葉幼稚園建築から1世紀
旧双葉幼稚園園舎が完成から100年を迎えた。園舎の歩みと次の1世紀に向けた取り組みに迫る。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第243回「感染拡大」。ワクチン効力低下も原因です。若い世代への接種督励を。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第26回「暖炉とマントルピース」。コミュニケーションを円滑にする仕掛けが潜んでいそうです。