「胆振 - Page 43」に関する記事

苫小牧商議所 IR誘致で関連予算確保を市に要望

2019年10月20日 12時00分
苫小牧商議所 IR誘致で関連予算確保を市に要望

 カジノを含む統合型リゾート(IR)誘致を進めている苫小牧商工会議所は11日、苫小牧市役所を訪れ、国に提出する区域整備計画認定申請に向けて必要予算の早急な確保を求める要望書を岩倉博文苫小牧市長に手渡した。

関連キーワード: IR 胆振

ラッシュ・ストリート・ジャパン 若林忠志顧問に聞く

2019年10月15日 15時00分
ラッシュ・ストリート・ジャパン 若林忠志顧問に聞く

 北海道のIR(統合型リゾート)誘致を見据え、2018年12月にIR運営事業者として苫小牧市に事務所を構えたラッシュ・ストリート(本社・シカゴ)。このほど北海道銀行主催の観光ビジネス展示会「インバウンドプロダクツ2019」で講演した日本法人ラッシュ・ストリート・ジャパンの若林忠志顧問(58)に、企業の特徴と事業構想を聞いた。

関連キーワード: IR インタビュー 胆振

目指せ商業化 青山室蘭市長などが白鳥大橋の主塔を見学

2019年10月14日 12時00分
目指せ商業化 青山室蘭市長などが白鳥大橋の主塔を見学

 白鳥大橋を活用したインフラツーリズムの実現に向け、青山剛市長と室蘭開建の米津仁司部長は7日、白鳥大橋の主塔に昇る見学体験をした。ツアーの想定ルートをたどり、商業化への課題を抽出。青山市長は、数年のうちに一般の人が参加できるツアーを開始する考えを示した。

関連キーワード: インフラツーリズム 橋梁 胆振

MAプラットフォーム 苫小牧で2500億円投資

2019年10月10日 07時00分

 苫小牧市植苗で富裕層向け滞在型リゾートを計画するMAプラットフォーム(東京都港区虎ノ門2丁目3の17、小松稔男社長)は、早ければ2023年に1棟目となるホテルを開業させる。21年から10年ほどをかけ、ホテル4棟とコンドミニアム(分譲別荘)約10棟を建設する計画。投資額は当初明らかにしていた600億円から大幅に増え、2500億円を見込んでいる。

関連キーワード: リゾート 胆振

災害公住着工し住まい再建へ 厚真町復旧・復興計画1期案

2019年10月09日 12時00分

 厚真町は、北海道胆振東部地震からの早期復旧に向けた取り組みなどを示す、復旧・復興計画の第1期案をまとめた。住まい・暮らしの再建に重点を置き、被災した町民の恒久的な住まいの確保を目指す。12月にも災害公営住宅に着工するほか、新たな公営住宅の設計に着手する予定。各分野の専門家が住宅再建をサポートする、町独自のプログラムも打ち出した。

関連キーワード: 住宅 災害 胆振 胆振東部地震

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

再開発マップ(札幌版)
  • 古垣建設
  • オノデラ
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

ダクタイル鋳鉄管データ不正 十勝管内にも影響...
2022年01月14日 (5,441)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (3,514)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (3,375)
「アイアンショック」の足音 鋼材高値、リーマン前に...
2021年07月15日 (3,213)
冬季は除雪オペレーター 谷組が女性従業員3人を通年...
2022年01月16日 (2,712)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第223回は「感染第6波」。ワクチンの追加接種が広がるまで、対策徹底を。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第16回「吉祥文様で良い一年を」。縁起の良い模様に背中を押してもらうのはどうでしょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第15回「事業拡大と補助者制度」自分以外でもできる仕事を人に任せながら、事業拡大について考えています。