「胆振 - Page 47」に関する記事

100人が祈り捧げる 厚真町吉野地区の災復現場内で供養会

2019年07月29日 15時00分
100人が祈り捧げる 厚真町吉野地区の災復現場内で供養会

 北海道胆振東部地震による土砂崩れで、19人が亡くなった厚真町吉野地区で25日、供養会が開かれた。幌村建設・遠藤組共同体が請け負う、厚真吉野災害関連緊急急傾斜地1工区の現場内に、吉野地区の復旧工事に携わる関係者、発注者、遺族ら計100人が集まり、犠牲者に祈りをささげた。

関連キーワード: 災害 胆振 胆振東部地震

鈴木工業佐々木さん、増田さん 鳶競技大会で優勝と準優勝

2019年07月13日 12時00分
鈴木工業佐々木さん、増田さん 鳶競技大会で優勝と準優勝

 北海道鳶土木工業連合会が、6月下旬に札幌市内で開いた北海道鳶技能競技大会で、鈴木工業(本社・苫小牧)の佐々木優さんが優勝、増田隆治さんが準優勝した。努力が実り、一人の職人として自信を深めるとともに、後輩育成にも意欲を見せる。

関連キーワード: 技能 胆振

カレスサッポロがホテル事業参入 洞爺湖で高級温泉を開業

2019年07月06日 09時00分
カレスサッポロがホテル事業参入 洞爺湖で高級温泉を開業

 社会医療法人社団カレスサッポロ(本社・札幌)が洞爺湖温泉で手掛けるホテルプレミアムレイクトーヤが1日にオープンした。全客室からは湖畔の景色を一望できるほか、源泉かけ流しの浴室を設置。ツインをメインに価格は1部屋3万―30万円(平日)に設定する。適正な医療、介護を維持するため、医療法人ながらホテル事業にも参入し、病院以外の収益を生み出す構えだ。

関連キーワード: ホテル 胆振

胆振林業青年部が発足 PR活動や部員交流へ

2019年07月02日 12時00分
胆振林業青年部が発足 PR活動や部員交流へ

 胆振管内の林業事業体で働く若者で構成する「胆振林業青年部」が6月29日、発足した。振興局単位での設立は全道で初めて。若年層の確保と定着を促進するため、林業のPR活動、グループ員同士の交流などを展開する。初代会長には大宮健二氏(イワクラ)が就任した。

関連キーワード: 人材確保 人材育成 林業 胆振

人材確保へ待遇改善 須藤建設の須藤正之社長に聞く

2019年06月27日 15時00分
人材確保へ待遇改善 須藤建設の須藤正之社長に聞く

 公共、民間の大型建築や注文住宅を専門とする須藤建設(本社・伊達)。1日付で、子会社の有限会社スドウホームを吸収合併した。札幌と千葉、海外資本の投資が盛んなニセコにも支店を構え、業容を拡大する同社。合併により、待遇改善や就職活動中の学生に対するアピール度を高め、人材確保につなげる。その狙いや将来展望を須藤正之社長に聞いた。

関連キーワード: インタビュー 人材確保 企業 胆振

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

再開発マップ(札幌版)
  • 古垣建設
  • 北海道水替事業協同組合
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

ダクタイル鋳鉄管データ不正 十勝管内にも影響...
2022年01月14日 (5,434)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (3,513)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (3,373)
「アイアンショック」の足音 鋼材高値、リーマン前に...
2021年07月15日 (3,207)
冬季は除雪オペレーター 谷組が女性従業員3人を通年...
2022年01月16日 (2,712)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第223回は「感染第6波」。ワクチンの追加接種が広がるまで、対策徹底を。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第16回「吉祥文様で良い一年を」。縁起の良い模様に背中を押してもらうのはどうでしょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第15回「事業拡大と補助者制度」自分以外でもできる仕事を人に任せながら、事業拡大について考えています。