「 観光」に関する記事

さっぽろ雪まつりに向けトラック6000台分の雪輸送開始

2020年01月12日 10時00分
さっぽろ雪まつりに向けトラック6000台分の雪輸送開始

 第71回さっぽろ雪まつりの雪像制作に使う雪の輸送が7日、スタートした。積雪の深さは過去5年平均の2割に満たない6cm(6日現在)にとどまるなど雪不足のため、民間トラックの輸送を前倒しで開始。29日までの23日間で、5㌧トラック約6000台分の雪を会場に運び込む予定だ。

関連キーワード: さっぽろ圏 観光

深掘り MASSIVESAPPORO 川村健治社長

2020年01月06日 12時00分
深掘り MASSIVESAPPORO 川村健治社長

 インバウンド増加による本道での宿泊・滞在施設ニーズの高まりを受け、主に空き家や空室を利活用する民泊、シェアハウス、無人ホテルが注目されている。こうした施設のプロデュースや運営代行を手掛けるのがMASSIVE SAPPORO(マッシブサッポロ、本社・札幌)だ。川村健治社長(41)に業界事情を聞いた。

さっぽろ雪まつりで雪像制作 札幌商工会議所建設部会

2020年01月02日 10時00分
さっぽろ雪まつりで雪像制作 札幌商工会議所建設部会

 札幌商工会議所建設部会が参加する、さっぽろ雪まつり大雪像制作委員会の第1雪像制作部会は、第71回さっぽろ雪まつりで「世界を目指して駆けるサラブレッド」と題した雪像制作に取り組む。

関連キーワード: さっぽろ圏 団体 観光

ウポポイの主要施設がほぼ完成 資料展示へ準備

2019年12月24日 12時00分
ウポポイの主要施設がほぼ完成 資料展示へ準備

 2020年4月の開業を控えた民族共生象徴空間(ウポポイ)で、国立アイヌ民族博物館など主要施設がほぼ完成した。ポロト湖周辺に溶け込むようにデザインされた各施設では、内装や展示プログラムの準備が進められている。

関連キーワード: アイヌ文化 文化施設 胆振 観光

宿泊税を定額制に 札幌市の検討会議が答申案まとめる

2019年12月24日 10時00分

 札幌市の新たな観光振興財源に関する調査検討会議が20日、市役所本庁舎で開かれ、宿泊税に関し、定額制で課税する答申案をまとめた。委員意見を踏まえ最終調整した上で、年内にも秋元克広市長に答申する。

関連キーワード: さっぽろ圏 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 川崎建設
  • web企画
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,408)
2人暮らしに最適な平屋提案 内池建設
2020年10月08日 (1,567)
若返る新さっぽろ(下)厚別区全体へ波及を
2020年10月02日 (1,403)
悲願の新天塩大橋完成 天塩、幌延町が見学会
2020年10月24日 (1,114)
若返る新さっぽろ(上)医療・教育施設が核
2020年09月30日 (1,106)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 「建築の聖地」メムメドウズの10年new

「建築の聖地」メムメドウズの10年
独創的な住宅が点在する次世代住宅研究施設が誕生して10年。世界的にも類を見ない建築群のこれまでと現在を追った。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第1回「街並みに調和する外壁の色」周囲と調和し、その建物も映える色を見つけたいところです。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第193回は「酒豪」。お酒に強くても醜態をさらしてはただの飲兵衛。節度をもって周りと接してこそです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第1回「行政書士ってどんな仕事?」雑多な手続きを一切合切担います。何でも相談してみてください。