「観光 - Page 20」に関する記事

特産の「びらとりトマト」で町おこし 平取町がトマトの里構想

2020年07月10日 15時00分

 平取町は、2019年度に策定したトマトの里構想に基づき、道の駅やトマト栽培の歴史展示・収穫体験施設の整備などを検討している。関連施設を集中管理し情報集積や商品開発を担う施設の建設も計画。こうしたハード面に加え、就農支援事業などソフト面の取り組みを進め、特産のびらとりトマトによる町おこしを目指す。

関連キーワード: 地域振興 日高 観光 農業

札幌市新幹部に聞く2020(4) 経済観光局観光・MICE担当局長 芝井静男氏

2020年07月09日 18時00分
札幌市新幹部に聞く2020(4) 経済観光局観光・MICE担当局長 芝井静男氏

 4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

深掘り 北海道銀行NISEKO出張所 葛西英剛所長

2020年07月02日 10時00分
深掘り 北海道銀行NISEKO出張所 葛西英剛所長

 近年、大型開発が相次ぐ道内随一のリゾート地・ニセコ。その中心地であるひらふ地区を拠点とし、倶知安町内で投資動向に関する情報収集や観光振興活動のサポートに取り組んでいるのが北海道銀行NISEKO出張所だ。出張所の役割や新型コロナウイルス感染拡大がもたらす開発投資への影響について葛西英剛所長に聞いた。

関連キーワード: インタビュー 企業 後志 深掘り 観光

VRでカヌー疑似体験 支笏湖ビジターセンターの新展示

2020年06月27日 10時00分
VRでカヌー疑似体験 支笏湖ビジターセンターの新展示

 環境省北海道地方環境事務所支笏洞爺国立公園管理事務所は、支笏湖ビジターセンターにデジタル展示を整備した。27日の一般公開に先駆け、報道・地元関係者向け内覧会を24日に開催。VRでカヌーの疑似体験ができるほか、樽前山の火口など普段は見られない景色を見ることも可能にした。最新技術で自然の迫力を発信し、利用者増加や満足度の向上を図る。

関連キーワード: さっぽろ圏 文化施設 景観 観光

深掘り 新文化経済振興機構 堀口哲行理事長

2020年06月25日 10時00分
深掘り 新文化経済振興機構 堀口哲行理事長

 町おこしイベントの一つとしてアニメなどのキャラクターにふんした参加者が集って撮影などを楽しむ「コスプレ」が広まっている。新文化経済振興機構(本部・札幌)は道内でコスプレイベントを開く一般社団法人だ。コロナ禍で娯楽イベントの多くは中止や延期を余儀なくされる中、堀口哲行理事長は「新北海道スタイル」に即した新しいイベントづくりに奔走する。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 川崎建設
  • web企画
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

旭川大学公立化 名称は「旭川市立大学」に
2022年01月18日 (4,173)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (3,266)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,752)
おとなの養生訓 第44回「肥満と発汗」 皮下脂肪が...
2014年04月25日 (1,652)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,502)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 本間純子
いつもの暮らし便 new

本間純子 いつもの暮らし便
第23回「夏の音」。虫の声は日本語が母語の人だけの音楽会。聞きたい放題、無料です。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第236回「コロナと換気」。外気を取り入れてウイルスを排除しましょう。

連載 旭大公立化
まちづくりの行方
new

旭大公立化 まちづくりの行方
23年の公立化を控え市内の不動産業者が反応、分校舎の立地にも注目が集まっている。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第21回「導入進む『メンター制度』」相談できる相手がいれば、経営者も自身を持って経営判断できるようになります。