「観光 - Page 29」に関する記事

ウポポイの主要施設がほぼ完成 資料展示へ準備

2019年12月24日 12時00分
ウポポイの主要施設がほぼ完成 資料展示へ準備

 2020年4月の開業を控えた民族共生象徴空間(ウポポイ)で、国立アイヌ民族博物館など主要施設がほぼ完成した。ポロト湖周辺に溶け込むようにデザインされた各施設では、内装や展示プログラムの準備が進められている。

関連キーワード: アイヌ文化 文化施設 胆振 観光

宿泊税を定額制に 札幌市の検討会議が答申案まとめる

2019年12月24日 10時00分

 札幌市の新たな観光振興財源に関する調査検討会議が20日、市役所本庁舎で開かれ、宿泊税に関し、定額制で課税する答申案をまとめた。委員意見を踏まえ最終調整した上で、年内にも秋元克広市長に答申する。

関連キーワード: さっぽろ圏 観光

泉郷が倶知安町で十数棟の宿泊施設構想 5年以内に着工

2019年12月19日 06時00分

 泉郷(札幌市中央区南2条西2丁目8、西村善雄社長)は、レンタルコテージなどを運営する倶知安町山田のニセコ泉郷で、新たにレンタルコテージなど十数棟の宿泊施設建設を構想している。5年以内の着工を目指す。

釧路市が2種類目のマンホールカード配布 阿寒湖まりむ館で

2019年12月16日 12時00分

 釧路市で2種類目となるマンホールカードの配布が14日から始まる。1種類目と同じくタンチョウが主要モチーフだが、背景には阿寒湖とマリモが描かれている。配布場所は阿寒湖まりむ館[MAP↗]。

JRのトレーラーハウス型無人宿泊施設 琴似で18日開業

2019年12月13日 12時00分
JRのトレーラーハウス型無人宿泊施設 琴似で18日開業

 JR北海道は9日、札幌市内で18日開業予定のトレーラーハウス型無人宿泊施設「ジェイアールモバイルイン サッポロコトニ」3棟を報道陣に公開した。1棟当たり床面積約30m²で、6人まで宿泊可能なことから、外国人のグループ客などの利用を見込んでいる。

関連キーワード: JR北海道 さっぽろ圏 ホテル 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 東宏
  • 北海道水替事業協同組合
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

4町で新設方針も 十勝管内で道の駅整備機運高まる
2022年11月10日 (4,355)
羽生結弦選手プロに
2022年07月21日 (4,251)
22年度上半期ゼネコン道内受注高ランキング 首位は...
2022年11月09日 (2,707)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,501)
帯広中心部の空洞化懸念 藤丸百貨店閉店に危機感
2022年11月11日 (1,958)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 行政書士 new
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第26回「ヒューマンエラー対処法」職場全体で予防する環境を構築することが多様な人材の活躍につながります。

連載 旧双葉幼稚園
建築から1世紀

旧双葉幼稚園建築から1世紀
旧双葉幼稚園園舎が完成から100年を迎えた。園舎の歩みと次の1世紀に向けた取り組みに迫る。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第243回「感染拡大」。ワクチン効力低下も原因です。若い世代への接種督励を。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第26回「暖炉とマントルピース」。コミュニケーションを円滑にする仕掛けが潜んでいそうです。