「設計 - Page 2」に関する記事

もなみ学園移転設計をプロポ公告 参加表明27日まで🔒

2022年06月09日 15時00分

 この記事は北海道建設新聞2022年6月8日付2面に掲載されました。本文は新聞本紙か、e-kensinプラスの記事検索コーナーをご覧ください。

関連キーワード: さっぽろ圏 改修 本紙見出し 設計

十勝建築デザインを発信 首都圏の大学生3人が冊子作製

2022年05月23日 17時10分
十勝建築デザインを発信 首都圏の大学生3人が冊子作製

 十勝の建築デザイン業界の魅力を「人間味あふれる」「楽しんで働いている」「人に寄り添った仕事ができる」と話すのは首都圏の大学に通う3人の学生。NPO法人ETIC(本部・東京)主催の地域実践型インターンシップで、業界の人材不足解決をテーマに調査した。21日に成果品となる22ページの冊子が完成。3人が感じた仕事のやりがいや十勝で暮らす魅力を詰め込んだ。

関連キーワード: 十勝 設計

東川町で「KAGUの家」監修 建築家・隈研吾氏に聞く

2022年05月18日 09時00分
東川町で「KAGUの家」監修 建築家・隈研吾氏に聞く

 東川町中心部にオープンしたサテライトオフィス「KAGUの家」は、設計や監修を建築家の隈研吾氏が担当した。完成した4棟のうち1棟に自身の事務所も入居する。人が働きたくなる空間を目指し、人や木の心地良さを感じられる室内を創った。市街を中心に散歩道を整備するなど、五感で外の環境を感じられる仕組みも設け、新時代の働く場を追求した。隈氏に話を聞いた。

関連キーワード: インタビュー 上川 建築 設計

隈研吾氏が設計 東川町サテライトオフィス完成

2022年05月10日 16時30分
隈研吾氏が設計 東川町サテライトオフィス完成

 東川町は8日、役場隣接地に新築した町営サテライトオフィス「KAGUの家」のオープニングセレモニーを開いた。松岡市郎町長や設計を担当した建築家の隈研吾氏らがテープカット。内覧会は町民にも一般開放し、木の温かみを感じる開放的なオフィスの完成を祝った。

関連キーワード: 上川 設計

建築・設備設計の簡易型総合評価要領まとめる 旭川市

2022年04月04日 16時55分

 旭川市総務部は、2022年度から試行を始める建築設計、建築設備設計の簡易型総合評価の要領をまとめた。企業の施工能力評価では同種業務実績や市内での本店・営業所所在、1級建築士在籍数などを段階的に評価。22年度当初の工事情報を見ると、簡易型3件と、より簡便な特別簡易型7件の実施を予定している。

関連キーワード: 上川 入札制度 設計

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

北海道建設新聞社新卒・キャリア記者採用募集バナー
  • web企画
  • 東宏
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

セントラルリーシング、千歳に複合レジャー拠点
2023年02月24日 (20,452)
イオン新店舗周辺の3路線を改良 室蘭市が24年度着...
2023年02月24日 (14,760)
真駒内地区義務教育学校、24年秋ごろ着工
2023年02月27日 (5,092)
ラピダスが千歳に半導体工場建設へ
2023年02月27日 (4,426)
来場者の五感を刺激 エスコンフィールド内覧会で実感
2023年03月11日 (3,876)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第251回「マスクの使い方」。換気がよい戸外ではそろそろ外しても大丈夫です。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第30回「春を待つ街路樹」。街を彩り、運転をしやすくする、景観のお助けアイテムとも言えます。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第28回「『学び直し』の機会提供」。職場内の意識が改革され、多様性が取り入れられます。

連載 北海道開発事業費
見え始めた未来像
2023年度

迫る巨大地震
2023年度の北海道開発事業費を検証しながら、本道建設業の課題を整理する。