「資材 - Page 18」に関する記事

深掘り 北海道生コンクリート工業組合青年部 岡本敏秀部長

2020年02月10日 08時30分
深掘り 北海道生コンクリート工業組合青年部 岡本敏秀部長

 北海道生コンクリート工業組合の青年部が昨年、13年ぶりに復活した。人材育成と企業間連携をメインに生コン業界の活性化を目指している。岡本敏秀部長に組織への思いを聞いた。

関連キーワード: インタビュー 企業 深掘り 資材

当初より3%上方修正 19年度の道内生コン需要

2019年12月05日 12時00分
当初より3%上方修正 19年度の道内生コン需要

 北海道生コンクリート工業組合は、2019年度の道内生コンクリート需要量を当初の想定より3%上方修正し、335万7000m³に変更した。18年度実績の344万m³には2%ほど届かないが、全道29協同組合のうち13協組で増える見通しを示した。今後は、当初の見込みよりも動きの鈍い官需の盛り返しが鍵を握るとみている。

関連キーワード: 資材

日砕協のフォーラムが札幌で開会 本道開催は21年ぶり

2019年10月17日 15時00分
日砕協のフォーラムが札幌で開会 本道開催は21年ぶり

 日本砕石協会の砕石フォーラム2019(第46回全国砕石技術大会)が、16日から札幌市内で始まった。北海道での開催は21年ぶり。18日までの3日間、砕石事業者や建機メーカーなどが最新の生産技術や安全管理策についての講演や、現場見学会を企画する。日砕協の西村耕一会長(埼玉・両神興業社長)は「砕石業は強じんな国土をつくるための業界。フォーラムを通して技術・安全を習得し、これからの砕石業界の大きな糸口にしよう」とあいさつした。

関連キーワード: さっぽろ圏 資材

SPH山田が音更町の鉄筋加工場新築を広瀬高周波工業に依頼🔒

2019年10月03日 09時00分

 この記事は北海道建設新聞2019年10月3日付2面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 また、紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でも記事をご覧いただけます。詳しくはこちらのページをご覧下さい

関連キーワード: 十勝 本紙見出し 資材

道内の需給厳しく 8月の建設資材需給・価格調査

2019年09月23日 12時00分

 道内の建設資材需給が厳しくなっている。国土交通省の主要建設資材需給・価格動向調査結果によると、8月の生コンクリートやアスファルト合材、H形鋼などの需給は前月よりひっ迫感が強まり、砂利や砂も均衡よりひっ迫気味にある。北海道新幹線札幌延伸に関連したトンネル工事や民間企業による建築工事で、生コンはニセコ地区を中心に需要が旺盛。アスファルト合材は秋口が出荷のピークだが、災害復旧や強靱(きょうじん)化などの特需から前年より1割近い高い水準にある。

関連キーワード: 資材

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

三井商船フェリー出張大作戦商品券プレゼントキャンペーン2022年11月1日(火)~2022年12月31日(土)
  • 古垣建設
  • 北海道水替事業協同組合
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

羽生結弦選手プロに
2022年07月21日 (4,199)
4町で新設方針も 十勝管内で道の駅整備機運高まる
2022年11月10日 (4,154)
22年度上半期ゼネコン道内受注高ランキング 首位は...
2022年11月09日 (3,506)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,559)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思...
2020年04月14日 (2,517)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 行政書士 new
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第26回「ヒューマンエラー対処法」職場全体で予防する環境を構築することが多様な人材の活躍につながります。

連載 旧双葉幼稚園
建築から1世紀

旧双葉幼稚園建築から1世紀
旧双葉幼稚園園舎が完成から100年を迎えた。園舎の歩みと次の1世紀に向けた取り組みに迫る。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第243回「感染拡大」。ワクチン効力低下も原因です。若い世代への接種督励を。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第26回「暖炉とマントルピース」。コミュニケーションを円滑にする仕掛けが潜んでいそうです。