「 道南」に関する記事

新幹線見据えたまちづくり 長万部町広域連携も模索

2019年01月09日 15時00分
新幹線見据えたまちづくり 長万部町広域連携も模索

 長万部まちづくりアクションプランに基づき、長万部町は都市計画マスタープランの調査・検討や広域連携などに取り組んでいる。2019年度末のマスタープラン策定後、22年度をめどに都市計画決定する見通し。広域連携では、黒松内町と豊浦町との3町で「はしっこ同盟」を結び、駅ができる強みを生かした圏域発展を模索している。

関連キーワード: 地域振興 新幹線 道南

民間提案2月18日から 苫小牧市民ホールの整備

2019年01月08日 12時00分

 苫小牧市は、仮称・苫小牧市民ホール整備に向け、設計、建設、運営と維持管理を一体的に担う民間提案の募集要項を公表した。施設内や敷地内で相乗効果が期待できる収益施設(事業)に関し広く提案を求める。提案書類は2月18日から同20日午後5時まで受け付け、同21日から審査を開始。提案者公表は4月を予定している。

関連キーワード: 文化施設 道南

風力発電所建替を計画 江差ウインドパワー

2019年01月08日 07時00分

 風力発電の江差ウインドパワー(江差町泊町1144、森藤次雄社長)は、風力発電所の建て替えを計画している。現状と同じ総出力2万1000㌔㍗を想定し、3400㌔㍗の発電機を7基設置する。今後、詳細設計を進め、土木・基礎、風力発電機器据え付け、電気工事などの各施工業者を選定する予定だ。2020年3月の着工を見込んでいる。

関連キーワード: エネルギー 道南

建設業と商業が新冠でタッグ 道の駅隣に店舗開業

2018年12月26日 15時00分
建設業と商業が新冠でタッグ 道の駅隣に店舗開業

 新冠町内の商業と建設業が店舗の開発・運営でタッグを組み、道の駅サラブレッドロード新冠の隣に、肉や野菜、魚、パンを販売する「にいかっぷキッチン」を開業した。キーワードは、業種を超えた「助け合い」。住民生活や観光を支える新拠点として期待されている。

関連キーワード: 商業 観光 道の駅 道南

再開発なら24年開業 イオングループ棒二森屋跡地整備

2018年12月25日 15時00分

 2019年1月末に閉店する棒二森屋店の跡地整備・活用について、イオングループは市街地再開発で複合施設を建設する場合、6年後の24年の開業を目指す考えを示した。大まかな概要や事業手法などが固まれば、都市計画決定、事業認可・組合設立、権利変換計画認可など段階を踏んで着工となる。

関連キーワード: ホテル マンション 商業 道南

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • web企画
  • 北海道水替事業協同組合
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

道内建設会社 毎週5社のペースで消える
2020年08月31日 (9,168)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,152)
現場の風景 旭川市総合庁舎建て替えと工高生
2020年09月04日 (1,546)
ニセコ・アビエーションが倶知安に「空の駅」
2020年09月15日 (1,226)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思い
2020年04月14日 (1,088)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第191回は「じゃがいも」。秋の味覚です。カロリーはご飯の半分、ビタミン豊富で意外にもバランス良く栄養補給できます。

連載 会社探訪記

会社探訪記
地域に根差した企業を不定期で紹介します。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。