「 重大NEWS2018」に関する記事

重大NEWS2018 (5)北海道ボールパーク

2018年12月21日 18時00分
重大NEWS2018 (5)北海道ボールパーク

 北海道の新たなシンボルと期待される北海道日本ハムファイターズの新球場、仮称・北海道ボールパーク(BP)。積極的な誘致運動が奏功し、建設地は北広島市に決まった。球場の全貌も明らかになると、ファンだけでなく全道民が注目した。開業は2023年3月を目指す。アクセス道路をはじめ周辺のインフラ整備を同時に進める必要があるが「世界がまだ見ぬBP」を実現するためにも官民の連携とスピード感が重要な鍵となる。

重大NEWS2018 (4)道新幹線札幌駅ホーム

2018年12月20日 12時00分
重大NEWS2018 (4)道新幹線札幌駅ホーム

 紆余(うよ)曲折を経ての決着だった。道都・札幌の新幹線ホーム位置は2年半に及ぶ議論の末、ことし3月、創成川をまたぐ大東案に決定した。ホーム位置が決まらずに停滞していた駅前再開発が構想づくりに動きだすなど、2030年度の札幌開業に向け新たな玄関口づくりが本格化する。

重大NEWS2018 (3)働き方改革加速

2018年12月19日 18時00分
重大NEWS2018 (3)働き方改革加速

 若年者の入職促進や生産性向上を主眼に建設業を取り巻く働き方改革の取り組みが加速した1年だった。特に、5年後の時間外労働上限規制を見据えた週休2日制の試行工事は2017年度に比べ大幅に拡大。一方で、業界からは適正な工期や工事書類の簡素化、日給月給を基本とする技能労働者の給与確保を求める声も上がっており、19年度以降も建設業の最重点課題となるだろう。

関連キーワード: 重大NEWS2018

重大NEWS2018 (2)市立釧路総合病院

2018年12月18日 12時00分
重大NEWS2018 (2)市立釧路総合病院

 2021年9月の供用に向け、基礎免震工法を採用したS造、地下1地上10階塔屋2階、延べ3万8859m²の施設をことし9月に着工―。  こう想定していた釧路市の市立釧路総合病院新棟建設が、大きく見直される事態となった。実施設計がことし3月の納期から大幅に遅れ、事業費が合意額を67億円も上回ることが判明したとして、市が5月2日付で契約解除したためだ。

関連キーワード: 医療福祉 道東 重大NEWS2018

重大NEWS2018 (1)胆振東部地震

2018年12月17日 07時00分
重大NEWS2018 (1)胆振東部地震

 経験したことのない激震が本道を襲った。9月6日午前3時7分、厚真町鹿沼の地震計が道内で過去最高となる震度7を観測した。その18分後には、全道を闇にのみ込む大規模停電(ブラックアウト)が発生。多くの人々が、情報入手もままならず混乱に陥った。

関連キーワード: 胆振東部地震 重大NEWS2018

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 日本仮設
  • 東宏
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,096)
2人暮らしに最適な平屋提案 内池建設
2020年10月08日 (1,473)
若返る新さっぽろ(上)医療・教育施設が核
2020年09月30日 (1,443)
若返る新さっぽろ(下)厚別区全体へ波及を
2020年10月02日 (1,295)
道内建設会社 毎週5社のペースで消える
2020年08月31日 (1,122)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 「建築の聖地」メムメドウズの10年new

「建築の聖地」メムメドウズの10年
独創的な住宅が点在する次世代住宅研究施設が誕生して10年。世界的にも類を見ない建築群のこれまでと現在を追った。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第1回「街並みに調和する外壁の色」周囲と調和し、その建物も映える色を見つけたいところです。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第193回は「酒豪」。お酒に強くても醜態をさらしてはただの飲兵衛。節度をもって周りと接してこそです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第1回「行政書士ってどんな仕事?」雑多な手続きを一切合切担います。何でも相談してみてください。