「鉄のまちから技術発信」に関する記事

鉄のまちから技術発信2(3)ESPERANZA ドローン、正しく使い強力なツールに

2022年01月31日 15時00分
鉄のまちから技術発信2(3)ESPERANZA ドローン、正しく使い強力なツールに

 ドローンの可能性に魅せられた横山奈津江CEOが教育、販売、整備などを担う合同会社として2021年3月に創業したESPERANZA。創業支援の補助を活用し、サービスの充実を目指している。

関連キーワード: ドローン 鉄のまちから技術発信

鉄のまちから技術発信2(2)遠田建設 大型施工事業特化パンフで市場開拓

2022年01月28日 15時00分
鉄のまちから技術発信2(2)遠田建設 大型施工事業特化パンフで市場開拓

 遠田建設は1984年に創業。特定建設業として道や市の公共工事に携わってきた。登別市立鷲別小改築や道営であえ~るはまなす団地新築、室蘭地域でマンションや個人住宅建設などを幅広く手掛け、まちづくりのノウハウを蓄積している。

関連キーワード: 鉄のまちから技術発信

鉄のまちから技術発信2(1)アールアンドイー 老廃スクラップで鋳物製造手法確立

2022年01月25日 17時00分
鉄のまちから技術発信2(1)アールアンドイー 老廃スクラップで鋳物製造手法確立

 製鉄、製鋼業の2大産業の下で発展した室蘭地域。変化の時代を迎え、地域に根差す企業は生き残りをかけて新たな挑戦を続ける。室蘭テクノセンターは「ものづくり創出支援」で各社の新技術開発や市場開拓、創業などをサポートする。2021年度の2次募集に採択された、登別市内に本社を置く3社の取り組みを紹介する。

鉄のまちから技術発信(6)フジ美建工業 塗装工程一部自動化、労働力の削減へ

2021年08月28日 12時00分

 室蘭テクノセンターは、ものづくり創出支援とデジタルトランスフォーメーション推進支援の2事業で企業の挑戦を資金面から後押ししている。ことし採択された取り組みを紹介する。
 1991年に創業し、塗装工事と防水工事を主力とする。主な取引先は日本製鋼所M&E、楢崎製作所、日本製鉄関連会社。社屋に隣接する塗装工場は、通年施工が可能なブラスト室や塗装室といった、大型鋼構造物や橋梁に対応できる道内有数の設備を備える。室蘭市と伊達市の塗装、防水工事も受注している。

関連キーワード: 企業 胆振 鉄のまちから技術発信

鉄のまちから技術発信(5)電材重機 クレーン車ジブ脱着、動画で操作手順

2021年08月27日 12時00分
鉄のまちから技術発信(5)電材重機 クレーン車ジブ脱着、動画で操作手順

 室蘭テクノセンターは、ものづくり創出支援とデジタルトランスフォーメーション推進支援の2事業で企業の挑戦を資金面から後押ししている。ことし採択された取り組みを紹介する。
 電材重機は、クレーン揚重業として1972年に創業。製鉄、製鋼など室蘭港の産業基盤とともに成長してきた。今回、2事業で採択を受けている。

関連キーワード: 企業 胆振 鉄のまちから技術発信

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 北海道水替事業協同組合
  • 古垣建設
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

みずほ銀が函館支店を閉鎖へ 札幌支店と統合
2022年05月09日 (13,983)
国道276号千歳市美笛で岩盤崩壊、通行止め
2022年04月20日 (12,351)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (3,165)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,612)
旭川東神楽道路新設5.5km完成 旭川建管
2022年03月28日 (2,373)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第231回「運動不足の危険性」。将来の死亡リスクが高まります。運動を習慣化するよう心掛けを。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第20回「いつもの小掃除」。一人一人に合った方法を見つけるのがストレスフリーな掃除の第一歩です。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第19回「気になる販売員の対応」会社や商品を愛している従業員による接客で、顧客満足度の向上を。

連載 掘削が拓く未来
日本初の専門学校

掘削が拓く未来 日本初の専門学校
白糠町内の同校で指導に当たる3人の講師の意気込みを紹介する。