業界動向

道建協の若年従事者入職懇、専門工事業から意見集中

2007年02月21日 18時02分

 北海道建設業協会(伊藤義郎会長)は21日、ポールスター札幌で「若年建設従事者入職促進懇談会」を開き、学校側と業界側が直面する問題について率直に意見交換した。

続きを読む

北ガス、北見の天然ガス供給基地建設を前倒し

2007年02月19日 17時50分

 北見市春光町で発生したガス漏れ事故を受け、北海道ガスは、市内中ノ島で計画している天然ガス供給基地の建設時期を当初予定より半年程度早め、ことし8月から基礎工事に着手する方針を固めた。住民3人の死亡原因となった一酸化炭素(CO)を含まない液化天然ガス(LNG)を各世帯へ供給するための中継施設で、貯留タンクや気化器、熱交換機などを備える。現在、同社生産技術部が設計作業を進めている段階。工事は大手プラントメーカーに委託し、09年3月末の完成を目標とする。

続きを読む



コンプライアンスの徹底を-土工協が講習会

2007年02月19日 17時33分

 日本土木工業協会(土工協・葉山莞児会長)は19日、KKRホテル札幌で、会員企業を対象としたコンプライアンス向上のための講習会を開いた。

続きを読む

北建連が22日に北海道建築研修大会釧路大会

2007年02月19日 17時25分

 北海道建築工事業組合連合会(北建連・本間弘恭理事長)は22日午後1時から釧路プリンスホテルで第34回北海道建築研修大会釧路大会を開く。大会テーマは「信頼される工務店を目指して」。安心・安全な住まいづくりに向けて、住宅性能保証制度の動向や後継者育成問題などを考える。

続きを読む

建専連が経営革新支援研修会、専門業の課題学ぶ

2007年02月14日 17時52分

 建設産業専門団体連合会(才賀清二郎会長)と同北海道地区連合会(佐藤孝会長)は14日、札幌市内のホテルモントレエーデルホフで専門工事業向けの経営革新支援研修会を開き、講演を通じ、道内専門業の現状と課題、各種支援制度などについて知識を深めた。この中で北海道開発局の松本政美事業振興部調整官らは、昨年12月の緊急公共工事品質確保対策や施工体制Gメンの拡充といった元下関係の適正化に向けた国の取り組みを説明。研修後、参加者からは、低入札対策など諸施策の効果発揮に期待する声が上がっていた。

続きを読む

RSS記事一覧


データバンク

 

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第116回は冷たい食べ物。暑い日には 続けてしまいがちです。栄養不足には くれぐれもご注意を。

はばたけわこうど2017 はばたけわこうど2017
2017年春、建設業の世界へと はばたき始めた、新入社員の 声を紹介します。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。