個人情報保護方針

個人情報の保護に関する法律の施行に当たっての見解

 弊社では、新聞・出版物の販売、広告、その他の一般事業など、営業活動を通じて取り扱う個人情報については、 個人情報保護法に基づく「個人情報取扱事業者」として法を遵守し、個人情報の適正な取得・運用・管理に取り組んでまいります。

 なお、法第76条により、報道機関等が報道・著述の用に供する目的で取り扱う個人情報については、個人情報取扱事業者の義務等の規定は適用されないことになってはおりますが、法の制定された背景とその精神を踏まえ、適切な取り扱いに努める所存です。

 これら、弊社が取り扱う個人情報に関するお問い合わせ等は、下記の窓口へご連絡をお願いします。

 また、弊社求人サイトに、ご応募を目的として登録いただいた個人情報については、厳正に保管・管理し、採用活動以外の目的には使用いたしません。

平成17年5月17日 制定

平成23年9月23日 改定

個人情報の取り扱いに関する問い合わせ窓口

株式会社北海道建設新聞社 総務部

TEL:011-611-6311
FAX:011-621-2913

~お問い合わせ取り扱い時間~
祝日等の休日を除く月曜日から金曜日
時間:午前9時~午後5時


e-kensinマップ クマ情報特設ページ
  • 古垣建設
  • 東宏
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (4,469)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,040)
旭川―芦別間バス廃止で代替交通実証実験へ 旭川市...
2021年05月28日 (1,137)
カレスサッポロの医療センター 病院にホテルやオフィ...
2019年10月13日 (961)
大成が542億円で首位 20年度ゼネコン道内受注高...
2021年05月11日 (919)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 試される木造
道内へ忍び寄る
ウッドショック
new

ウッドショックの構造をひもとくとともに、対応に追われる道内企業の最前線に迫った。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第209回は「糖分の中毒性」。脳のエネルギー源となる糖分。過剰摂取に注意し食生活の見直しを。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第9回「意外に低い葉っぱの彩度」あざやかに見えても測ってみると落ち着いた色をしています。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第8回「コロナ禍とテレワーク」ウェブ会議にも対面コミュニケーションにも、それぞれのメリットがあります。