公共工事

建管別の17年度事業費まとまる-札幌が最多200億円超

2017年04月12日 19時19分

 道建設部は、建管別の2017年度事業費をまとめた。補助と交付金で構成する公共事業費と、単独事業費を合わせた全道10建管の総額は、前年度当初比3.6%減の1170億3300万円となっている。公共は1000億円を割り込んだ。札幌が200億円を超えて最多で、小樽、函館、室蘭、旭川、網走、釧路の6建管が100億円台に乗っている。
(詳細一覧は本紙13日付1面に掲載)

続きを読む

17年度のWTO対象土木系工事は20件-新幹線でトンネル9件

2017年04月08日 07時17分

 北海道開発局、道、札幌市、鉄道運輸機構が2017年度に発注するWTO政府調達協定対象の土木系工事がまとまった。4機関合わせて20件に上る。発注機関別では、開発局が7件、道と札幌市が各2件、鉄道運輸機構北海道新幹線建設局が9件となっている。

続きを読む



道内35市17年度予算の工事費は2489億円ー前年度比6.4%減

2017年04月07日 19時16分

 道内35市の2017年度予算に占める工事請負費と建設改良費の総額は2488億9120万円となっている。前年度当初に比べ6.4%減少した。旭川や北見、函館など16市で前年度を上回り、100億以上を計上したのは6市、50億以上は11市だった。

続きを読む

市立札幌病院の整備手法は「居ながら改修」-財政厳しく時期は未定

2017年04月06日 19時24分

 札幌市病院局は、市立札幌病院大規模改修の基本構想として、現時点では整備手法を「居ながら改修」とする方針を固めた。しかし、近年の財政状況が厳しいことなどもあり、基本・実施設計の着手や着工時期などは未定としている。

続きを読む

北海道新幹線渡島トンネル上二股工区が公告に

2017年04月05日 19時14分

北海道新幹線、渡島トンネル(上二股)
発注機関名:鉄道運輸機構道新幹線建設局
開札予定日:6月30日
工事場所:厚沢部町、八雲町
入札等の方式:施工体制確認型総合評価、WTO対象
参加要件等:土木4社の特定、土木の客観点が代表者は1,400点以上、第2位は1,200点以上、第3位は1,000点以上、第4位は1,000点以上1,200点未満
工事概要:道新幹線青森起点172㎞660m-177㎞200m間、本坑4,540m、斜坑1,100m

RSS記事一覧


データバンク

 

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第110回はお茶。水分補給だけでなく 含まれているカフェインには気分転換 や脳の活性化効果が。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。