e-特集北海道新幹線

函館市で道新幹線開業100日前トークショー/東北との連携に期待

2015年12月18日付

道民の「顔」がイベントを盛り上げた

軽快なトークで会場を沸かせた2人

 ロワジールホテル函館で16日、「来るべ!北海道新幹線 開業100日前トークショー」が開かれた。北海道新幹線特任車掌を務めるタレントの鈴井貴之さん、お笑いコンビ「オクラホマ」の河野真也さんが開業への期待感を語り合った。

 鈴井さんは、6月に開業PRのイメージキャラクターに任命。オクラホマは、6―11月に募集していた北海道新幹線にまつわる大喜利コンテストの出題者で、いずれも開業PRに尽力している。

 鈴井さんは、東北地方との連携が密になることに期待。「函館が玄関口となり、いろいろな取り組みができれば面白い」と話し、「私は鉄道模型が好き。開業も楽しみだが、早く模型がほしい」と笑わせた。

 情報番組にも出演する河野さんは「新幹線の話題は、ほぼ毎日のように入る。これが大事。100日間ずっとニュースが流れ、開業まで息切れしないよう、そして開業後もみんなで盛り上がろう」と声を弾ませた。

 この日は、旅行券10万円分が当たる大喜利コンテストの最優秀賞発表もあり、「実は子ども料金をラムという 実はオトナ料金をマトンという」に決めた。

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第109回はうろ。貝類の黒い部分で、 正しくは中腸線。肝臓や膵臓の役割を 果たしています。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。