e-特集北海道新幹線

JR北海道が彫刻家五十嵐氏のアートを新函館北斗駅に設置

2016年2月13日付

 JR北海道は、滝川市出身の彫刻家・デザイナー五十嵐威暢氏の大型パブリックアート(ルーチェ・アルテ)を新函館北斗駅に設置する。3月19日午前11時から、同駅新幹線改札口正面通路でセレモニーを開く。

 同社が日本交通文化協会から寄贈を受けた。手吹きガラスを使った新しい光のアート作品で、同駅新幹線改札正面の通路壁面に設置する。

 五十嵐氏は1944年生まれ。68年に多摩美術大デザイン科を卒業後、渡米し、80年代にはプロダクトデザインの分野にも進出。2005年、故郷滝川市のプロジェクトを機に帰国し、日本各地のパブリックアート制作を続けている。15年4月に多摩美術大名誉教授に就任している。

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第115回は食べる量。体格よりも習慣 に影響を受けます。腹八分目よりも、 カロリーのコントロールが大切です。

はばたけわこうど2017 はばたけわこうど2017
2017年春、建設業の世界へと はばたき始めた、新入社員の 声を紹介します。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。