e-特集北海道新幹線

北海道新幹線開業で札幌市内も祝賀モード/号外やH5系あめ配布

2016年3月29日付

号外やあめを配布して開業を祝った

札幌も多くの来場者でにぎわった

 北海道新幹線が開業した26日、札幌市内も祝賀ムードに包まれた。札幌駅前通地下歩行空間で実施中の北海道新幹線開業カウントダウンイベント会場では、開業日限定の号外などが配布され、来場者が長蛇の列を作るなど盛り上がった。

 札幌市が22日から主催しているイベント。26日は、開業に関する号外と、H5系カラーで着色した北海道新幹線あめを、開業日にちなんで3260ずつ限定配布。多くの来場者で会場はにぎわいを見せた。

 正午からは会場内に設置した特設ステージで、FMノースウェーブが公開生中継を実施。オープニングトークは新函館北斗駅にいるお笑いコンビ「タカアンドトシ」とのスカイプ中継で、スクリーンを通して北斗おもてなし祭など開業直後の現地のにぎわいや、札幌会場の盛り上がりなどがやりとりされた。

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第113回はアニサキス。流通網の発達 で、未冷凍の刺身が食べられるように なり、被害が増えています

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。