e-特集北海道新幹線

北海道新幹線開業を祝い新函館北斗ほか2駅周辺に手作りキャンドル

2016年3月31日付

市民が一体となって制作した手作りキャンドル

温かみある光が駅周辺を包んだ(新函館北斗駅前)

 本道の新幹線時代幕開けとなった26日の夜、新函館北斗、木古内、函館の3駅周辺は、手作りキャンドルのほのかな光に包まれた。歓迎の気持ちを込め、記念すべき日を喜び合おうと計1300本を製作・設置。新幹線の利用者らは「きれい」などと足を止め、写真を撮っていた。

 管内では2006年度から、道路沿線などでキャンドルをともすシーニックdeナイトを展開。このノウハウを生かし、開業日の夜間イベントとして企画し、型となる牛乳パックの回収、製作を市民一体で進めてきた。

 この日は、新函館北斗駅周辺に500本、木古内駅に400本、函館駅に400本を設置。側面には制作者のメッセージが刻まれ、光がともると「祝開業」「新幹線」などの文字やイラストが浮かび上がった。

 実行委員長の折谷久美子さんは「晴れの日を大勢で祝えて感無量。おもてなしの活動を、今後も続ける」と話していた。

新着ニュース

ニュース一覧へ

入札公告速報

入札公告速報一覧へ

連載・特集記事 ~紙面から~

おとなの養生訓 おとなの養生訓
第116回は冷たい食べ物。暑い日には 続けてしまいがちです。栄養不足には くれぐれもご注意を。

はばたけわこうど2017 はばたけわこうど2017
2017年春、建設業の世界へと はばたき始めた、新入社員の 声を紹介します。

マイナス金利時代を聞く マイナス金利時代を聞く
マイナス金利政策が道内の企業や建設業に与える影響と、今後の経済動向について聞きました。