広告のご案内

新聞広告も重要な記事の一部分です。
即戦力としてご活用ください。

■北海道建設新聞は、あらゆる建設産業の「第一線」で愛読されています。
■新聞広告は読者に記事同様の「情報」を伝え、宣伝効果を高めます。
■「ビジネスチャンス」として広告ご出稿をご検討ください。

北海道建設新聞広告料金表
記事下広告料金表
縦サイズ 横サイズ
1/4
(9.3cm)
1/2
(18.8cm)
通し
(38.0cm)
1段(3.1cm) 60,000円
2段(6.6cm) 30,000円 60,000円 120,000円
3段(10.0cm) 90,000円 180,000円
4段(13.4cm) 60,000円 120,000円 240,000円
5段(16.8cm) 150,000円 300,000円
6段(20.2cm) 180,000円 360,000円
7段(23.6cm) 210,000円 420,000円
10段(34.0cm) 600,000円
全頁(51.0cm) 450,000円 900,000円

※1面、最終面(面・日付)の指定は2割増、中面の日付指定は1割増
※税抜き価格

特殊広告料金表
掲載箇所 サイズ(たて×よこ) 料金 適用
1面 題字下 2段×3.2cm 33,000円 週1回以内
つきだし 2段×5.5cm 40,000円
つきだし 3段×5.5cm 55,000円
あいさつ 2段×1.0cm 9,400円 10cm以内
記事割 1段×6.5cm 27,000円 週1回以内
自由面 あいさつ 2段×1.0cm 8,000円 10cm以内
つきだし 2段×5.5cm 33,000円 1面以外
つきだし 3段×5.5cm 40,000円
記事割 1段×6.5cm 24,000円
記事挟み 1段×2.0cm 10,700円
公告・結果面 記事割 4.7×9.0cm 70,000円 横組みの中
記事割 3.1×9.0cm 60,000円
記事割 3.1×4.3cm 30,000円

※税抜き価格

広告枠例

 

広告例(2段1/2サイズ)

※入稿形態(掲載の方法)

 データー入稿は、Macintosh、Windowsともに、Adobe Illustrator で入稿してください。Acrobatデータも受け付けております。 データは、アウトラインと、テキストデータの両方をご用意ください。Power Point作成のデータは、受け付けておりません。 詳しくは、当社へおたずねください。

北海道建設年鑑広告料金表
掲載箇所 料金 サイズ(たて×よこ)(cm) 適用
見返し 1、2ページ目 200,000円 22.0×15.0 厚表紙
3ページ目 150,000円
1、2ページ目 150,000円
3ページ目 100,000円
目次 総目次下 45,000円   8.0×15.0 本文紙
本文目次下・凡例下 38,000円 10.8×15.0
中扉・写真 中扉 題字下 50,000円   8.0×15.0 色上質紙
中扉 裏 全ページ 70,000円 22.0×15.0
1/2 40,000円 10.8×15.0
本文目次下 1/2 50,000円
(カラー)
38,000円
(モノクロ)
10.8×15.0 アート紙
グラビア 全ページ 92,000円
(カラー)
70,000円
(モノクロ)
22.0×15.0
1/2ページ 52,000円
(カラー)
40,000円
(モノクロ)
10.8×15.0
一般 資材 全ページ 45,000円 22.0×15.0 上質紙
1/2ページ 30,000円 10.8×15.0
建設 1/2ページ 45,000円 10.8×15.0 上質紙
1/4ページ 30,000円 10.8×  7.3
1/8ページ 20,000円   5.0×  7.2
特殊 番付下 18,000円   4.0×15.0 本文紙

※税抜き価格

北海道建設名簿広告料金表
掲載箇所 料金 サイズ(たて×よこ)(cm)
表紙 170,000円   7.0×15.0
170,000円 22.0×15.0
裏表紙 220,000円
150,000円
扉下 100,000円   8.0×15.0
目次 50,000円 10.3×15.0
記事下1枠 35,000円   6.3×15.0
広告 全ページ 70,000円 22.0×15.0
1/2ページ 40,000円 10.8×15.0

※税抜き価格

付則
  1. 広告料金表価格には、広告のレイアウトおよび写真撮影料はふくまれておりません。別途申し受けます。

  2. 1面、最終面(面・日付)の指定は2割増、中面の日付指定は1割増。

  3. 入稿はイラストレーターデータで掲載の5日前に願います。(新聞広告)

  4. 契約段数に応じて、割引が適用されます。ただし実際広告段数が契約段数を上回った場合は、調整計算により差額を返還いたします。 また、契約段数に満たなかった場合は、さかのぼって差額を請求させていただきます。(新聞広告)

  5. 広告内容その他については、北海道建設新聞社の「北海道建設新聞広告掲載基準」に準拠させていただきます。

  6. 広告料金は税抜き価格です。

北海道建設新聞社総務部

TEL:011-611-6311/FAX:011-621-2913
e-mail:info@kensin.jp


  • 日本仮設
  • 北海道水替事業協同組合
  • 北海道認定リサイクル製品

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

清田区里塚の被害甚大 大規模な地盤沈下、道路陥没も
2018年09月11日 (8,711)
自家発備え災害時も燃料を安定供給 住民拠点・中核SS
2018年05月06日 (4,129)
札幌市内復旧本格化
2018年09月09日 (3,893)
釧路に新名所「釧之助本店」がオープン 水族館や食堂も
2018年07月06日 (3,518)
厚真で震度7 全道停電 全面復旧に1週間以上
2018年09月06日 (2,733)

連載・特集

連載 北海道150年を支える

150年を支える
北海道命名150年を記念し、将来を展望する連載を企画しました。第1部は全11回連載。

連載 道総研 研究・活動報告2018new

明日を支える
昨年に引き続き、北海道立総合研究機構建築研究本部の取り組みや課題を紹介します。

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第143回は「サバイバル」。地震や大規模停電。食料が手元にないと不安な心理は理解できますが、水があれば大丈夫です。