工事・計画

6施設で天井脱落対策 札幌市都市局

2019年02月18日 18時00分

 札幌市都市局が2019年度に予定する、災害時などの脱落防止を図る市有建築物特定天井対策の対象施設が判明した。工事は手稲曙温水プールなど6施設、設計は大型案件の札幌コンサートホールKitaraや生涯学習総合センター(ちえりあ)などを含む12施設を計画している。

関連キーワード: さっぽろ圏

小樽市入船の低区配水池 19年度に移転先選定を本格化

2019年02月18日 12時00分

 低区配水池更新を計画する小樽市水道局は、2019年度に移転候補地の選定を本格化させる。建設地が固まり次第、1年かけて地質調査や測量、基本・実施設計をまとめ、3―4年の工期で新施設を築造する考えだ。

赤れんが庁舎 大規模改修に75億円

2019年02月18日 07時00分

 道は、複数年度にわたり支出する債務負担行為を2019年度予算案で赤れんが庁舎改修などに新規設定した。同庁舎は耐震化やバリアフリー化を含めた大規模改修を計画し、4カ年で限度額を75億4022万円に設定している。

関連キーワード: 北海道庁 庁舎

人工芝アリーナ持つ屋内運動場に19年度着工 美幌町

2019年02月15日 18時00分
人工芝アリーナ持つ屋内運動場に19年度着工 美幌町

 美幌町は、ゲートボールやフットサルなど複数のスポーツに対応した屋内多目的運動場新築の2019年度着工を計画している。建設費は約6億5000万円を見込み、6月開会の定例町議会で補正する考え。20年度中の完成を目指す。

関連キーワード: スポーツ 建築 道東

イオン室蘭店 卸売市場跡に移転

2019年02月15日 07時00分

 イオン北海道(札幌市白石区本通21丁目南1の10、青柳英樹社長)は14日、イオン室蘭店の移転新築に向け、室蘭市公設地方卸売市場移設後の敷地貸し付けで、優先交渉権を獲得したと発表した。敷地面積約7万5000m²を活用し、モール型ショッピングセンターの新築を構想。市場移設後の2023年度以降に着工となる見通し。

関連キーワード: 商業 道南

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • オノデラ
  • 日本仮設
  • 東宏

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

19年度から札幌市内の工事が本格化 北海道新幹線整備
2019年01月23日 (5,134)
北海道局長に和泉氏 開発局長は水島事業振興部長 国交省
2018年07月24日 (3,365)
道東道夕張―十勝清水間の4車線化へ道などが緊急要望
2019年01月25日 (2,538)
北4西18に複合施設 カレスサッポロが10月着工
2019年01月21日 (2,379)
サッポロテイセンボウルなど跡地に商業施設検討
2019年01月31日 (2,069)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第153回は「夢」。一日の記憶を整理 整頓して、脳の疲労を解消する役割を 持っています。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。