企業・団体

留学生とのマッチング交流会 企業の参加を募集

2019年04月26日 15時00分

 映像制作のシンク(本社・札幌)は5月から、本道在住の外国人留学生と本道企業との定期交流会を開く。就職を視野に企業との接点を持ちたい留学生と、外国人雇用に関心のある企業をマッチングする。同社は近年、海外関連のコンテンツ制作を強化。イベントを通して得られる異文化情報を制作に役立てる。

関連キーワード: 人材確保 海外

観光列車「風っこそうや」歓迎へ おもてなし案を募集

2019年04月26日 12時00分
観光列車「風っこそうや」歓迎へ おもてなし案を募集

 あなたのアイデアで観光列車をもてなそう―。有志による音威子府村若手まちづくりグループnociw*(ノチウ)が、7―9月にJR宗谷本線を走る観光列車「風っこそうや」号を地域一体で迎えるための歓迎おもてなし案を募集している。住民のほか企業や団体による地域貢献も対象としており、沿線で手を振るなど、ささやかな活動から応募可能だ。

関連キーワード: 上川 観光 鉄道

北海道生コンクリート工業組合青年部が13年ぶりに復活

2019年04月25日 12時00分
北海道生コンクリート工業組合青年部が13年ぶりに復活

 北海道生コンクリート工業組合の青年部が13年ぶりに復活した。道内の若手経営幹部6人が23日に札幌市内で総会を開き、規約の改正や今後の活動基本方針などを考えた。部長は岡本興業(本社・札幌)の岡本敏秀副社長が就任。業界を挙げた人材育成と企業間の連携・情報共有を旗印に、道内生コン業界の活性化を目指すことを申し合わせた。

関連キーワード: 人材育成 団体

サハリン州・フィネコ社 オレグ・マルティノフ社長に聞く

2019年04月25日 07時00分
サハリン州・フィネコ社 オレグ・マルティノフ社長に聞く

 本道から最も近い外国、ロシア・サハリン州。州政府が2019年建設関連予算に前年比8割増の273億ルーブル(491億円)を計上するなど、建設業界に追い風が吹いている。州内で土木・建設資材を製造し、さらに本道企業との貿易も手掛けるのがフィネコ社だ。オレグ・マルティノフ社長(56)が4月に来道したのを受け、現地情勢について聞いた。

萌志会の会長に堀松誠氏が就任

2019年04月24日 18時00分
萌志会の会長に堀松誠氏が就任

 留萌建設協会二世会の萌志会は22日、留萌建設会館で通常総会を開いた。任期満了に伴う役員改選では、白鳥建設工業の堀松誠社長を会長に新任。2019年度事業計画には担い手育成と会員の相互研さん、交流促進などを盛り込んだ。

関連キーワード: 留萌

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • イイファス
  • 古垣建設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (4,272)
札幌市民ホール 愛称は「カナモトホール」
2019年02月15日 (2,583)
新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (2,419)
札幌・北4西3街区再開発 5月にも準備組合発足
2019年03月28日 (2,089)
札幌・北3東11周辺再開発 22年春全面開業へ
2019年04月16日 (1,843)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第158回は「サウナと二日酔い」。酔いを醒ます効果はなく、逆に心筋梗塞などを引き起こす危険があります。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。