企業・団体

恵庭工場新設をナカノフドー建設に依頼 佐藤木材工業

2020年07月13日 15時00分

 佐藤木材工業(北斗市追分3丁目1の5、佐藤久幸社長)は仮称・北海道恵庭工場新設の設計施工をナカノフドー建設に依頼し、8月17日に着工する。旧トライアル恵庭店[MAP↗]をプレカット木材製品の製造工場、旧映画館を倉庫にそれぞれ改修。総投資額は23億円に上る。人工知能(AI)やロボットといった最新技術を導入し、生産力向上を図る。

関連キーワード: さっぽろ圏 工場

長谷工不動産、札幌・桑園に分譲マンション 道内1棟目🔒

2020年07月13日 09時00分

 この記事は北海道建設新聞2020年7月10日付2面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でもご覧いただけます。詳しくはこちらのページへ。

日本不動産研究所北海道支社長 石川勝利氏に聞く

2020年07月09日 10時00分
日本不動産研究所北海道支社長 石川勝利氏に聞く

 6月1日に日本不動産研究所の証券化部副部長から北海道支社長に就任した石川勝利氏。北海道新幹線札幌延伸による交通インフラの向上を背景に、札幌市内を中心に道内は再開発案件が数多く進捗(しんちょく)している。新型コロナウイルスの影響でホテルをはじめとする不動産投資の先行きが不安視される中、適切な鑑定評価を実践し、道内の経済発展に努める。

関連キーワード: インタビュー 不動産

サハリン・スケッチ オンライン会議を試行

2020年07月08日 13時00分
サハリン・スケッチ オンライン会議を試行

 新型コロナウイルス感染症の終息が見通せず、前回同様、日ロ間で人の往来が再開するめどが立たない中での本レポートとなる。サハリン州のコロナ感染者は3月下旬に最初に報告され、それ以降7月3日現在で延べ876人に上る。最近は数十人単位で報告される日が続き、本稿が掲載されるころにはさらなる増加が予測される。

公共・民間の積算価格に影響も 建設資材が相次ぎ値上げ

2020年07月08日 10時00分

 建設資材の価格改定が目立つ。LIXILは9月から複層ガラスやシャッターなど住宅用建材の価格を最大で30%ほど値上げする。2020年上期はコンベヤーベルトやポリエチレン製品が相次ぎ値上がり。給水給湯用の管や継ぎ手も上昇傾向にある。今後は生コン最大市場の札幌でも価格改定の議論が始まる見通しで、公共・民間問わず今後の積算価格に影響が及びそうだ。

関連キーワード: 資材

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 日本仮設
  • オノデラ
  • イイファス

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,995)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,128)
道央道で高強度繊維補強コンの試験施工 東日本高速道路
2020年06月29日 (1,827)
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場
2020年07月03日 (1,407)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,163)

連載・特集

連載 サハリン・スケッチnew

サハリン・スケッチ
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。

連載 札幌市新幹部に聞く2020new

札幌市新幹部に聞く2020
4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。