企業・団体

道内IT産業 首都圏の受注増で19年度売上高は4.9%増に

2021年01月26日 15時00分
道内IT産業 首都圏の受注増で19年度売上高は4.9%増に

 北海道IT推進協会がまとめた「北海道ITレポート2020」によると、道内IT産業の2019年度売上高は前年度比4.9%増の4813億円と8年連続で増加した。道内、首都圏での受注量増加や、新規顧客獲得が進んでいることが背景にある。20年度売上高見込みはコロナ禍の影響で4731億円と減額を予測している。

関連キーワード: ICT 企業

会社探訪記 MFP 建設業もおしゃれして

2021年01月26日 12時00分
会社探訪記 MFP 建設業もおしゃれして

 MFP(本社・札幌)は、マンション大規模修繕の現場や商業施設の駐車場などを管理するセキュリティー会社だ。一般的な警備の仕事に接客サービスを付加した業務姿勢から、業界でも異色な存在と注目される。2019年にユニホーム販売会社を立ち上げ、昨年はよりすぐりの商品を紹介するショールームを開設した。

関連キーワード: 企業 会社探訪記

最懸念は公共事業の見通し 20年度景況感等アンケート

2021年01月26日 10時00分
最懸念は公共事業の見通し 20年度景況感等アンケート

 北海道建設業協会は、会員企業を対象とした2020年度景況感等アンケートの結果をまとめた。最も懸念することについては「今後の公共事業の見通し」で前年度より15ポイント伸び37.1%と最も多かった。コロナ禍により国内経済が低迷する中、各社は公共事業の動向を注視している。一方、担い手確保を課題とする回答も一定数あり、20年度の新規卒業者の採用は454人と16年度から右肩上がりの状況が続くなど、若手技術者を求める動きは変わっていない。

関連キーワード: 人材確保 企業

さっぽろ雪まつり初のオンライン開催 雪像製作動画を配信

2021年01月23日 10時00分

 さっぽろ雪まつり実行委員会は19日、初のオンライン開催となる、さっぽろ雪まつりの概要を発表した。期間は2月4日から同28日まで。特設サイトを設け、さっぽろ羊ケ丘展望台などでの小・中雪像の製作風景を動画配信するほか、地域ブランド「札幌スタイル」と連携したCRAFT FESも同時開催する。

関連キーワード: 新型コロナ 観光

タカラレーベン、札幌・北23西5の土地取得🔒

2021年01月23日 07時00分

 この記事は北海道建設新聞2021年1月22日付2面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でもご覧いただけます。詳しくはこちらのページへ。

関連キーワード: さっぽろ圏 土地所得 本紙見出し

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • web企画
  • オノデラ
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (13.2k)
自動運転車と鉄道を併用 第二青函トンネルJAPIC...
2020年11月05日 (4k)
20年度内開通へ急ピッチ 函館新外環状道路空港道路...
2020年11月21日 (1.9k)
コロナに揺れるニセコ 試練のリゾート開発(下)可能...
2021年01月06日 (1.7k)
道東道占冠―トマムIC間19.9kmで4車線化の準...
2021年01月14日 (1.5k)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第199回は「ワクチン」。ウイルスの増殖を抑え、感染の連鎖を断ち切るのが役割です。

連載 本間純子
いつもの暮らし便
new

本間純子 いつもの暮らし便
第4回「ピクチャーウインドーの『冬の風景展』」殺風景に見える雪の景色も、注意して見れば様々な色彩に溢れています。

連載 コロナに揺れるニセコ 試練のリゾート開発

コロナに揺れるニセコ 試練のリゾート開発
新型コロナウイルスが世界経済に深刻な打撃を与えた2020年。道内屈指の国際リゾート地・ニセコで進む開発プロジェクトの現状を追った。