企業・団体

北見工大らがカーリングホールでデータ測定実験

2018年02月22日 15時00分
北見工大らがカーリングホールでデータ測定実験

 平昌オリンピックカーリング女子日本代表のLS北見など、カーリング競技に多くの有力選手を輩出する北見市で、地元建設業者の協力によって技術向上に向けた実験が行われている。

関連キーワード: スポーツ 学校

苫小牧市の橋梁整備に2000万円寄付 河村ビル開発

2018年02月21日 11時30分
苫小牧市の橋梁整備に2000万円寄付 河村ビル開発

 河村ビル開発(本社・札幌)は16日、支店を置く苫小牧市に橋梁整備事業のため2000万円を寄付した。河村有泰会長が市役所を訪れ、岩倉博文市長に目録を手渡した。

関連キーワード: 橋梁

旭川信金と東川町が包括連携協定締結 地方創生推進へ連携

2018年02月21日 11時00分
旭川信金と東川町が包括連携協定締結 地方創生推進へ連携

 旭川信用金庫と東川町は19日、同信金で包括連携協定を締結し、地方創生の推進や農商工振興などに協力して取り組むことを申し合わせた。

関連キーワード: 地域振興 道北

「PR活動にも」建設どさん娘の会がロゴマーク決定

2018年02月14日 12時00分
「PR活動にも」建設どさん娘の会がロゴマーク決定

 道内の女性建設技術者らで構成する建設どさん娘(こ)の会(代表・福山智子北大大学院助教)は、会のロゴマークを決めた。今後、利活用方法を検討し、PR活動に役立てていく考えだ。

関連キーワード: けんせつ小町

日高線レール復旧で一部再開を JR側に日高町村会が提案

2018年02月08日 19時00分
日高線レール復旧で一部再開を JR側に日高町村会が提案

 日高管内の7町長とJR北海道の西野史尚副社長は7日に浦河町総合文化会館で、災害により2015年から鵡川―様似間が不通となっているJR日高線について意見交換した。町長らは、列車運行区間を日高門別駅まで延ばすとともに、被災していない静内―様似間でも列車運行する方策を提案。将来的には、デュアルモードビークル(DMV)を日高門別―様似間で運用し、日高線の全線開通につなげるべきと主張した。

関連キーワード: 災害 鉄道
1 / 3812345...10...最後 »

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • 東宏
  • 川崎建設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

ススキノに200室ホテルを新築 コロンビアワークス
2018年01月30日 (2,146)
北海道新幹線 札幌駅ホームの行方(下)
2018年02月19日 (2,140)
北海道新幹線 札幌駅ホームの行方(上)
2018年02月16日 (2,042)
道新幹線札幌駅ホーム「東案その2」イメージをJR公表
2018年02月16日 (1,674)
「現駅見直し」「大東」2案に 北海道新幹線札幌駅ホーム
2018年02月10日 (1,350)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第130回は「塩分制限」。日本食は塩 辛くなりがち。6㌘以下を目指すため には、かなり工夫が必要です。