行政・予算

大雨被害580カ所、108億円 道と市町村合わせ

2018年07月17日 08時00分

 道は、前線に伴う2―5日の大雨の道内被害状況をまとめた。13日現在で判明している被害は、道と市町村分を合わせて580カ所で、107億5500万円に上っている。このうち、公共土木施設は370カ所で88億8400万円で、道管理分は7建管の262カ所において77億8100万円の被害が出ている。特に旭川建管の被害が大きく、道管理分被害額の6割以上を占める。

関連キーワード: 北海道庁 災害

ブロック塀、不適249カ所 学校、保育所、道有施設など

2018年07月16日 09時30分

 道は、学校や保育所、道有施設などで実施したブロック塀の点検結果を公表した。9935施設を対象に調査し、536カ所でブロック塀を確認。このうち半数近くの249カ所が建築基準法を満たしていないことが分かった。今回の調査で安全性に問題がなかったブロック塀についても施設管理者が鉄筋の配筋状況など詳細な点検を実施する予定だ。

関連キーワード: 北海道庁 学校 庁舎 耐震

稚内港が開港70年「ぱしふぃっくびいなす」が寄港

2018年07月12日 17時00分
稚内港が開港70年「ぱしふぃっくびいなす」が寄港

 日本クルーズ客船が運航する大型客船「ぱしふぃっくびいなす」(全長183・4m、2万6594㌧)が10日、稚内港末広ふ頭東岸壁に寄港したぱしふぃっくびいなす末広ふ頭東岸壁に寄港した。稚内市の市制施行70年と稚内港開港70年を記念するもので、乗船客らを多くの市民が出迎えた。

関連キーワード: 港湾 観光 道北

西日本の7月豪雨 災害対応支援で開発局や岩田地崎など

2018年07月10日 00時00分
西日本の7月豪雨 災害対応支援で開発局や岩田地崎など

 7日から8日にかけて西日本を襲った激しい雨による河川氾濫、土砂災害に対する支援に向けた動きが道内でも見られている。北海道開発局は道路・河川などインフラの被害調査を支援する緊急災害対策派遣隊(TEC―FORCE)を中国地整に送り出した。広島市内で施工していた岩田地崎建設(札幌)は現地での応急復旧に尽力している。

関連キーワード: 災害

北極海航路拠点形成検討 北日本港湾コンサルに

2018年07月09日 13時00分

 道総合政策部は、公募型プロポーザルで募集していた「北極海航路の拠点形成に向けた検討事業委託業務」の受託者を北日本港湾コンサルタントに決め、279万円(税抜き)で契約した。

関連キーワード: 入札情報 港湾
1 / 8812345...10...最後 »

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • イイファス
  • Easy維~持~!
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

釧路に新名所「釧之助本店」がオープン 水族館や食堂も
2018年07月06日 (13,639)
複合市街地形成へ 新さっぽろ駅周辺地区計画概要明らかに
2018年06月28日 (2,363)
加森観光がルスツで設備投資拡大 大型商業施設建設も視野
2018年06月26日 (2,080)
千秋庵ビル跡地にホテル、店舗など複合施設を計画
2018年07月11日 (1,702)
旧KKRホテル解体は8月着工 竹中工務店に依頼
2018年07月08日 (1,662)

連載・特集

連載 道総研 研究・活動報告2018new

明日を支える
昨年に引き続き、北海道立総合研究機構建築研究本部の取り組みや課題を紹介します。

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第139回は「汗は臭くない」。暑い季節、気になるにおいの原因をあなたはご存じでしたか?