行政・予算

モエレ沼公園を景観資産に指定へ 札幌市

2021年10月24日 10時00分
モエレ沼公園を景観資産に指定へ 札幌市

 札幌市は、イサム・ノグチが基本設計を手掛けたモエレ沼公園を札幌景観資産に指定する方針だ。広大な敷地に幾何学形態を多用した山や噴水、遊具などの施設が整然と配置され、自然と芸術が融合した美しい景観に触れることができる点などを指定理由に挙げている。年内にも指定告示する見通し。21日の第2回市景観審議会で意見聴取した。

関連キーワード: 公園 景観

福祉のまちづくり賞に坂泌尿器科病院と倶知安町役場庁舎

2021年10月21日 12時00分
福祉のまちづくり賞に坂泌尿器科病院と倶知安町役場庁舎

 道保健福祉部は、福祉的配慮に優れた事例を対象にした「北海道福祉のまちづくり賞」の2021年度受賞者を決めた。公共的施設部門では、札幌市西区にある社会福祉法人北腎会の坂泌尿器科病院と倶知安町役場庁舎が受賞。22日午後2時からポールスター札幌で表彰式を開く。

第3倉庫無償譲渡を北海製缶に依頼 迫小樽市長

2021年10月20日 11時30分
第3倉庫無償譲渡を北海製缶に依頼 迫小樽市長

 小樽市の迫俊哉市長は18日、保存か解体かでその行方が注目されていた小樽運河の北海製缶小樽工場第3倉庫について、所有する北海製缶(本社・東京)に対し、建物・土地の無償譲渡を依頼したと表明した。歴史的なまちなみを生かした観光拠点づくりを進める市長公約や、保存を期待する市民の声を考慮。市が当面第3倉庫を所有し歴史と景観を象徴する遺産として存続させる。

土木構造物を見て楽しむ インフラツーリズムに注目

2021年10月18日 15時00分
土木構造物を見て楽しむ インフラツーリズムに注目

 本道観光業界で土木構造物を観光資源に活用するインフラツーリズムに注目が高まっている。北海道開発局が旅行会社と連携して実施する「公共施設見学ツアー」は、10月のみで32件を催す予定だ。緊急事態宣言が明けて観光需要が回復の兆しを見せる中、旅行各社はどのような工夫を凝らしているのか。「インフラわくわくツアー」を近く催行する2社を取材した。

関連キーワード: インフラツーリズム 土木 観光

アクセスサッポロ、月寒の旧産業共進会場跡に移転へ🔒

2021年10月18日 07時00分

 この記事は北海道建設新聞2021年10月15日付10面に掲載されました。新聞本紙か、e-kensinプラスの記事検索コーナーをご覧ください。

関連キーワード: さっぽろ圏 本紙見出し

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

法人限定資料請求特典朝食無料キャンペーン(2021年10月1日~2022年3月31日)
  • 北海道水替事業協同組合
  • オノデラ
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

「アイアンショック」の足音 鋼材高値、リーマン前に...
2021年07月15日 (17,750)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (3,588)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,592)
東改札口の整備に23億円を試算 道新幹線札幌駅...
2021年10月05日 (2,341)
夕張市が本庁舎改築に苦慮 財政立て直しで議論進まず...
2021年09月27日 (2,116)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第217回は「解除後の宴会」。ワクチン接種と感染症対策をしっかりしましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第13回「段鼻と踏み板の好ましい配色」。色彩の力で階段事故を防ぐのは、難しいことではありません。

連載 KIECEの台頭
ネクスト札幌の
成長地帯[キース]

札幌周辺5市の、近年の成長ぶりと潜在力を検証する。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第12回「マーケティングの観点」競合商品やサービスの研究や、既存との差別化が必要です。