行政・予算

深川留萌道、3月28日に全線開通 延長49㌔供用へ

2020年01月24日 19時17分

 深川・留萌自動車道留萌大和田―留萌IC間4・1㌔が完成し、同自動車道が3月28日午後3時に全線開通する。高規格幹線道路としては、道内初の全線開通で総延長49㌔。深川市を起点とし秩父別町、沼田町、北竜町を経由して留萌市に至る。当日は、午前11時半から留萌合同庁舎で記念式とはさみ入れ式、午後1時半から自動車道本線上の留萌ICで通り初めを行う。

関連キーワード: 高速道路

7空港民間運営開始で記念式典 道エアポート

2020年01月22日 09時00分
7空港民間運営開始で記念式典 道エアポート

 道内空港の新たな幕開け―。北海道エアポート(千歳市美々987の22)は18日、道内7空港民間運営開始の記念式典を新千歳空港で開いた。道や空港所在自治体7市3町と7空港一体運営に関するパートナーシップ協定を締結。各者が連携して空港を軸にした広域観光の振興や利用促進、地域経済活性化を目指す。3月にも1回目の協議会を開く考えだ。

関連キーワード: 新千歳空港 空港 空港民営化

20年度道開発事業費は7853億円

2020年01月21日 17時00分
20年度道開発事業費は7853億円

 2020年度北海道開発事業費が事業費ベースで前年度比2.9%増の7853億2600万円に上ることが20日分かった。内訳は直轄が1.1%減の4646億円、補助が9.3%増の3207億2600万円。直轄分が事業費全体に占める割合は59.2%と2.4ポイント減少したが、補助事業の伸びが上回った形だ。当初と現年補正を合わせた15カ月予算で見ると4%増の9626億3900万円となった。(国費、事業費の一覧表4面に)

関連キーワード: 予算

帯広市で記録的雪不足続く 経営や人材確保に懸念

2020年01月21日 10時30分
帯広市で記録的雪不足続く 経営や人材確保に懸念

 全道的に少雪の今冬、帯広市内の降雪量が、平成最少となった昨年を下回るペースで推移している。市外を見ても農地には雪がなく、舞い上がった砂ぼこりが高速道路を一時通行止めにしたほどの少なさ。除排雪を担う地元維持業者の負担は大きく、「こんな冬が2、3年続くと厳しい」「仕事がなくなると人材不足に拍車を掛ける」と嘆息を漏らしている。

関連キーワード: 人材確保 十勝 除雪

サハリン・スケッチ 輸送網、信頼関係構築を

2020年01月20日 11時00分
サハリン・スケッチ 輸送網、信頼関係構築を

 稚内市とロシア・サハリン州の距離はわずか50㌔弱。エネルギー開発の舞台となる同州は、経済力の高さでロシア国内でも上位に来る地域だ。州都ユジノサハリンスクにある稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらう。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 北海道水替事業協同組合
  • 日本仮設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,959)
札幌北5西1・西2再開を日本設計に実務委託
2019年12月27日 (2,073)
重大NEWS2019 令和元年を振り返る(1)再開発 札幌駅前で始動
2019年12月27日 (2,010)
五輪マラソンコース整備で9.4kmにオーバーレイ
2020年01月05日 (1,946)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,585)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第176回は「刺身を引く」。研ぎ澄ま された包丁で一気に引くと身が潰れず うまさが引き出されます。

連載 深掘り new

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 サハリン・スケッチ

重大NEWS2019 令和元年を振り返る
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。