製品・技術

新たな製造技術開発へ 道科学大らがセミナー

2017年11月02日 19時00分
新たな製造技術開発へ 道科学大らがセミナー

 「北国の豊かな暮らしをつくる 寒冷地における材料性能の向上と新たな製造技術」をテーマとした北海道科学大と道立総合研究機構の協働セミナーがこのほど、札幌市手稲区の同大で開かれた。新たな展開に向け過渡期にあるという金属3Dプリンターや、寒冷地で求められるプラスチック製装具の材料性質などを報告。活用する際の課題や今後の展望を示した。

石狩テント工業の防雪ネットが好評

2017年11月02日 08時00分
石狩テント工業の防雪ネットが好評

 石狩テント工業(本社・札幌)の防雪ネット「ISネット」が好評だ。建物の意匠を妨げない整った張りによって、美観と機能性を両立。物流施設や商業施設、マンション自走式駐車場などで採用を重ねている。多数の設置経験から、消防法など関係法規に明るいのも人気の理由のようだ。

品質評価に新技術 コンクリ表面全体 AEセンサで検査

2017年10月26日 19時04分

 北海道開発局は2017年度、コンクリート施工後の表面全体の品質を評価する新技術を試行する。振動を計測するAEセンサを用いた打音検査で、函館開建発注の278号函館市大船大橋下部工(工藤組)に導入。品質確保による構造物の長寿命化と施工技術の客観的評価につなげる考えだ。

関連キーワード: 新技術

筋肉負担軽減する中敷きをCADで製作 POライフ

2017年10月24日 07時00分
筋肉負担軽減する中敷きをCADで製作 POライフ

 義肢装具製作のPOライフ(本社・札幌)は、医師の処方に基づいた脚や腕の装具、整形靴を1点ずつオーダーメードで作っている。中でもインソール(中敷き)に力を入れており、最近はCADを使った製作システムを導入。足裏から体のバランスを整えることで、筋肉の負担軽減や長期的な疾患対策に効果が期待できるという。

農業経営効率化へ情報支援システム ネクシス光洋が開発

2017年10月12日 07時00分

 測量調査やシステム開発を手掛けるネクシス光洋(本社・旭川)は、農家の経営効率化に向けた「栽培履歴支援・農業情報支援システム」を開発した。同社が各農業団体とほ場データや地籍図を共有している既存システムに、栽培に使用した資材や農薬などが把握できる生産履歴システムやGAP(農業生産工程管理)システムなどを組み込み、タブレット端末でも確認できるようにした。今後はドローンによるほ場の撮影データも取り入れ、システムの精度を高めていく考えだ。

関連キーワード: 農林水産
1 / 812345...最後 »

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • イイファス
  • 北海道水替事業協同組合
  • 東宏

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

「岩田地崎が首位」ゼネコン上半期・道内受注ランキング
2017年11月03日 (2,564)
市内初の大型ホテルに スーパーホテルが石狩市に進出打診
2017年10月27日 (2,052)
新千歳空港国際線ビル拡張を着工 契約総額518億円
2017年11月10日 (1,888)
小樽駅前第1ビル周辺地区で再開発 準備組合が設立
2017年10月31日 (1,432)
旧みずほ銀札幌寮跡に複合商業施設を計画 アルファコート
2017年10月24日 (1,322)

連載・特集

特集 NETIS特集2017new

公共工事の品質向上やコスト削減に つながる、先進的な新技術について 紹介します。

連載 おとなの養生訓

第124回は「スポーツケア」。運動後 は入浴やストレッチで血行を良くして 筋肉の回復を促進させましょう。

連載 北海道・モンゴル経済交流

モンゴル国内の経済活動や、北海道 企業の活躍、両者のマッチングなど の交流について報告します。