ほっかいどう

旧双葉幼稚園保存に尽力 北の聲アート賞で川村氏が奨励賞

2020年01月16日 12時00分
旧双葉幼稚園保存に尽力 北の聲アート賞で川村氏が奨励賞

 道内の文化・芸術に功績があった者をたたえる第8回北の聲アート賞で、帯広市内にある国指定の重要文化財・旧双葉幼稚園[MAP↗]の園舎保存に取り組む川村善規氏(オフィスK&K)が、奨励賞(アウラ賞)に輝いた。園舎改修に長く携わったことを契機に強まった保全への使命感。川村氏は「重要文化財は国、つまりみんなのもの。今の時代の私たちができることをちゃんとやることが大切」と話す。歴史を映す史料でもある貴重な古建築に思いをはせる。

関連キーワード: 十勝 建築 歴史的建造物

北海道エアポートが道内7空港のビル経営を開始 

2020年01月15日 13時30分
北海道エアポートが道内7空港のビル経営を開始 

 北海道エアポート(千歳市美々987の22、蒲生猛社長)は、きょう15日から道内7空港のビル経営を始める。対象となるのは旅客ビルや貨物ビル。これまで運営していた各社は同社の子会社となり、今後は両者が一体的になってビルの経営に取り組む。18日には経営開始の記念式典を新千歳空港などで開催する。

関連キーワード: 空港民営化

札幌・ポートランド交流記念 クラフトビールが販売成功

2020年01月15日 12時00分
札幌・ポートランド交流記念 クラフトビールが販売成功

 昨年7月から8月にかけて、札幌市内を中心とする飲食店や酒店に見慣れない2種類の缶ビールが登場した。札幌市と米オレゴン州ポートランド市との姉妹都市交流60周年を記念して、双方のビール醸造家と醸造所が共同で造った限定クラフトビールだ。市民有志の共同出資で進めた活動だが、予定数量を年末までに売り切り、赤字を出さずに活動を終了。ユニークさと採算性を両立させた市民プロジェクトはどのように実現したのか経緯を追った。

関連キーワード: さっぽろ圏 海外 酒造

道産食品の販路開拓 欧州への航空貨物輸送実験始まる

2020年01月15日 10時00分
道産食品の販路開拓 欧州への航空貨物輸送実験始まる

 道は10日、欧州への航空貨物輸出実証事業で輸送実験を開始した。新千歳とフィンランド・ヘルシンキを結ぶフィンエアーの就航決定を受け、道が同線の貨物スペースを借り上げて輸出入を希望する荷主に提供。道産食品の輸出拡大を目指し課題を把握する。初回はバイヤー向け商品などを輸送した。実証実験は2月までに計3回を予定する。

関連キーワード: 北海道庁 海外 海外市場 農林水産

道路除雪を担う地場業者が採算悪化に不安 札幌市内が記録的少雪

2020年01月14日 10時00分
道路除雪を担う地場業者が採算悪化に不安 札幌市内が記録的少雪

 三十数年ぶりの記録的な少雪となった札幌市で、道路除雪を担う地場建設業者が不安を募らせている。いまだ本格出動がない地区もあり、契約額が減額される可能性が強まっているためだ。少雪でも待機人員や機械の費用は発生する。経営者の1人は「このままでは採算悪化で来冬の体制確保にマイナスの影響が出かねない」と晴天を見上げ表情を曇らせる。

関連キーワード: さっぽろ圏 除雪

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • オノデラ
  • 古垣建設
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (3,287)
重大NEWS2019 令和元年を振り返る(1)再開発 札幌駅前で始動
2019年12月27日 (2,028)
札幌北5西1・西2再開を日本設計に実務委託
2019年12月27日 (1,857)
五輪マラソンコース整備で9.4kmにオーバーレイ
2020年01月05日 (1,803)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,293)

連載・特集

連載 深掘り new

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第175回は「飲み疲れ」。お酒や食事で酷使した肝臓を労るには断酒や睡眠のほかアミノ酸を含む食品を積極的に取ることです。

連載 重大NEWS2019令和元年を振り返る

重大NEWS2019 令和元年を振り返る
人口減少社会の到来を見据え、経済や 社会の構造が大きく変わろうとする、令和元年のニュースを振り返る。