土屋ホームトピアが介護保険サービス参入 ショールームも

2018年07月11日 17時00分

 リフォーム事業などを手掛ける土屋ホームトピアが、介護保険サービス事業に参入する。札幌市厚別区にある本社の1階で、福祉用具の貸し出しや販売、関連商品を展示するショールーム「らく介/RAKUKAI」を8月1日にオープン。介護サービスを通じて住宅改修のニーズを捉える。

 同社は5月1日、札幌市による介護保険事業の指定を受けた。高齢化が進む一方で、住まいの在り方が変化していることから、在宅介護の課題にも対応できる住宅改修の体制を整えようと事業参入を決めた。

 ショールームには介護の資格を有する専門スタッフを常駐。地域包括支援センターや居宅介護支援事務所のケアマネージャーと連携を図り、介護器具の選定や仕組みなどの相談に応じる。

 オープンに先立ち13、14日に、本社で福祉業界関係者への認知浸透を目的とした見学会と住宅改修セミナーを開く。


関連キーワード: 医療福祉

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 古垣建設
  • 東宏
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

2019年1―2月にオープン ベガスベガス釧路店新築
2018年05月04日 (5,548)
江別蔦屋書店オープン 飲食など17テナントが出店
2018年11月21日 (2,793)
富良野道路が開通 北の峰トンネルなど難工事克服
2018年11月26日 (2,628)
JR苗穂駅新駅舎が開業 橋上化、再開発動きだす
2018年11月17日 (2,297)
札幌駅前通ビル2棟を一体開発 ヒューリック
2018年11月29日 (2,215)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第149回は「冷え」。その症状は血液の循環、血流不足によって起きます。その対策などをお教えします。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。

連載 エンジン01in釧路 市民向け講座から

北海道150年を支えた偉人
釧路公立大で開かれた市民向け講座を紹介します。全9回

連載 道総研 研究・活動報告2018new

明日を支える
北海道立総合研究機構建築研究本部の取り組みや課題を紹介します。全15回