小樽・魁陽亭隣接地にホテル 東京の不動産業者が計画

2018年11月16日 19時00分

 不動産業のインフィニットルミナス(東京都中央区日本橋人形町1丁目16の7、佐藤勉社長)は、小樽市内の旧料亭・魁陽亭(海陽亭)隣接地で7階建て、客室数約40室のホテル新設を計画している。土地引き渡し後の2019年4月から施工業者の選定に入る。早ければ3―4年後の開業を見込んでいる。魁陽亭は飲食店などのテナント施設として改修中で、19年度は外装に取り掛かる。

 小樽市住吉町4の7にある魁陽亭(W造、2階、延べ1807m²)は、老朽化などにより、15年に営業を休止した。

 同社は17年に取得。文化再生化事業として屋根の改修、歴史的建造物以外の解体、内部撤去を進めた。19年度には外装工事に着手し、テナント施設として22年のオープンを目指している。

 これに合わせ、隣接地1650m²でホテル新設を計画。土地の売買契約を結んだ。

 施工業者について同社は「既に複数社から提案を受けている」としている。


関連キーワード: ホテル 道央

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 日本仮設
  • イイファス
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

大林らJV落札、497億円 道新幹線札樽トンネル札幌工区
2019年01月09日 (3,390)
2019年1―2月にオープン ベガスベガス釧路店新築
2018年05月04日 (3,170)
札幌都心への投資加速 ホテル建設ラッシュに沸く
2019年01月02日 (2,093)
北海道局長に和泉氏 開発局長は水島事業振興部長 国交省
2018年07月24日 (2,058)
RIZAPグループ ディノスビル春までに建替基本計画
2019年01月06日 (1,719)

連載・特集

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第151回は「胃もたれ」。忘年会、年越し、新年会と続く宴。胃へのいたわり方をご指導します。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。