職訓生主張発表石狩大会最優秀は青木さん 22日全道大会

2019年01月17日 18時00分

 札幌地方職業能力開発協会は15日、札幌市産業振興センターで2018年度認定職業訓練生主張発表石狩地区大会を開き、最優秀賞に青木菜恵さん(18)=土屋アーキテクチュアカレッジを選出した。全道大会は2月22日に開催される。

 技能者を目指す若者が抱負や目標、決意などを発表し、自己表現力の向上を図るとともに、訓練生の誇りと自信を高めることが目的。今回は左官、建築の職業訓練2校から計3人が出場した。

「たくましい女性になりたい」と発表する青木さん

 青木さんは自身の将来像に関し発表。「バリバリ働き、強く、男性にも引けを取らないたくましい女性になりたい」と話し、土屋アーキテクチュアカレッジに入り、難しい作業を容易にこなす大工の姿を見て、その思いを「一層強くした」と述べた。

 技能者として4月から新たな一歩を踏み出そうとする中、「この1年間で身に付けた知識と技術を生かして、理想の自分になれるよう精進したい」と力強く語った。

 審査終了後、札幌市立地促進・ものづくり産業課の水野栄二課長は「荒削りだが気持ちが伝わった」と講評し、「ものづくりの魅力を後輩にも広め、業界の活性化に頑張ってほしい」と期待。

 同協会の奥内尚史副会長は「皆さん、仕事を楽しくできる喜びを感じていると思う。その初心を貫いて」と語り掛けた。


ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 日本仮設
  • 北海道水替事業協同組合
  • 川崎建設

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

19年度から札幌市内の工事が本格化 北海道新幹線整備
2019年01月23日 (5,088)
北海道局長に和泉氏 開発局長は水島事業振興部長 国交省
2018年07月24日 (3,413)
北4西18に複合施設 カレスサッポロが10月着工
2019年01月21日 (2,750)
道東道夕張―十勝清水間の4車線化へ道などが緊急要望
2019年01月25日 (2,503)
サッポロテイセンボウルなど跡地に商業施設検討
2019年01月31日 (2,034)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第153回は「夢」。一日の記憶を整理 整頓して、脳の疲労を解消する役割を 持っています。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。