市立釧路総合病院 新棟の設計発注は20年度以降

2019年06月25日 07時00分

 釧路市の津田学市立釧路総合病院事務部長は、新棟建設の基本計画を2019年度中に見直す考えを表明した。設計の発注時期については、明言を避けつつ20年度以降となる可能性も示唆した。

 24日に開かれた市議会民生福祉常任委員会で太田豊新棟建設推進室長が、「設計図面は白紙になったものの、これまでに医師や医療スタッフと積み重ねてきた協議内容を生かしながら、病院内や都市整備部建築課と連携して基本計画見直しを進めている」と報告。手術件数、3次救急患者数、救急車等の受け入れ患者数の増加といった医療ニーズの変化への対応や、大半を解体するとしていた既存棟の活用範囲見直しなどについて協議していると述べた。

 各委員からは、設計の再発注や見直し完了時期などスケジュールに関する質問が集中。

 津田部長は年度内を目標に基本計画の見直しを進めていると認めた。その後のスケジュールは「もう少し具体的に示せる時期に明らかにしたい」と述べるにとどまったが、設計の発注については来年度の可能性があることも暗にほのめかした。


関連キーワード: 医療福祉 建築 釧路

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • web企画
  • オノデラ
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (2,782)
札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (2,338)
地下鉄駅中心に半径400m 札幌市の中島公園周辺整備構想
2019年06月28日 (2,289)
札幌・発寒にスポーツ用品店 アルペンが入居
2019年06月24日 (2,018)
札幌西ICフル規格化 署名2万筆集め今夏から要望活動
2019年07月07日 (1,702)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第163回は「Jカーブ効果」。お酒を 全く飲まない人やたくさん飲む人より 少量を飲む人の健康リスクが低くなる 場合があります。

連載 ルポ色丹島 北方領土ビザなし交流new

ルポ色丹島 北方領土ビザなし交流
開発の波が訪れつつある色丹島の状況を報告します。