立秋

2019年08月08日 09時00分

 先週末、近所のスーパーへ行くと思いのほか多くの人でにぎわっていた。いつもならすいている夕方である。涼みに来た人もいたのだろう。本道ではクーラーのない家も少なくない。よく冷えたスーパーは格好の避暑地である

 ▼見ていると惣菜の売れ行きがいい。この暑いのに家で煮炊きなんかしていられない。考えることは皆同じである。「炎天へ打つて出るべく茶漬飯」川崎展宏。食事はできるだけ簡単にしたい。札幌もきょうで一段落する見込みだが、きのうまで10日間連続して真夏日を記録していた。1976年に地域気象観測システム(アメダス)が開始されて以来、最長の日数だという。道内はどこも似たようなものである

 ▼消防庁の発表によると、7月29日から8月4日にかけて熱中症で緊急搬送された人が全国で1万8347人(速報値)いたそうだ。このうち死亡は57人で、北海道が47都道府県中最も多い7人だった。特に自宅で発症する例が目立つ。我慢強さが裏目に出ているのかもしれない。例年に増して実感はないがきょうは立秋である。寝苦しい夜が続いたため夏バテの人も少なくなかろう。夏の甲子園も開幕したばかり。きのうはやきもきしながら、1点を追う旭川大高を応援した道民も多かったはず。夏真っ盛りである

 ▼ところが立秋を境に今週末から、本道は急に涼しくなるらしい。札幌管区気象台の1カ月予報を見ても、8月2週目以降の気温はほぼ平年並みに戻るようだ。ただ、昼間はまだ暑く湿度も高い。自宅が暑過ぎるときは迷わず近所の避暑地へ出掛けるべきだろう。


ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 川崎建設
  • 古垣建設
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (2,095)
新さっぽろ駅周辺地区 G・I街区の開発始まる
2019年08月08日 (1,969)
札幌都心部でホテルの建設加速 19年上半期に9件
2019年07月30日 (1,496)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (1,469)
カレスが札幌・北6東3に医療センター 21年10月に着工
2019年08月01日 (1,304)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第166回は「北海道マラソン」。渇きを感じる前にこまめな給水をし、完走を確実に目指しましょう。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。