なつぞらと終戦

2019年08月14日 09時00分

 あんなにつらい幼少期を過ごしたのだから、もう不幸は味わってほしくない。そう願いながら見ている人も少なくないだろう。広瀬すずさん演じるNHK連続テレビ小説『なつぞら』の主人公「なつ」のことである

 ▼戦地で父、空襲で母を亡くしたなつら3兄妹は終戦直後の東京を子どもたちだけで生き抜いてきた。1946年、十勝にある父の戦友柴田の牧場に引き取られたものの、兄妹は生き別れになってしまう。ドラマは日本アニメ草創期にアニメーターの道を切り開いた一人の女性を描いたものだが、物語にはしばしば太平洋戦争の影が差す。先日もなつの兄を育てたおでん屋「風車」のおかみ岸川亜矢美の恋人が、学徒出陣で帰らぬ人となったとの余話が明かされていた

 ▼先の大戦では程度の差こそあれ、ほとんどの日本人がなつや亜矢美のように大切な人を失う経験をしている。「敗戦忌別れを重ね生きのびて」北さとり。戦後は悲しみや苦しみを胸の奥深くに閉じ込め必死に前へ進む毎日だったろう。あすは終戦記念日である。ことしも新聞やテレビなどは戦争の悲惨さや残酷性を訴える人や団体を数多く取り上げるに違いない。ただ、こうした定型手法が多くの日本人の心にどれだけ響いているのか、疑問を感じないでもない。戦後74年、当時を記憶する人もずいぶんと減った

 ▼そんな今、放映されているのが『なつぞら』である。そこでは戦争の悲惨さとともに日本を再び開拓しようとする人間の底力が描かれている。戦争にも加害と被害の二元論でない、いろいろな語り継ぎ方があっていい。


ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 古垣建設
  • オノデラ
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,966)
五輪マラソンコース整備で9.4kmにオーバーレイ
2020年01月05日 (1,966)
札幌北5西1・西2再開を日本設計に実務委託
2019年12月27日 (1,697)
仏アクサ 札幌・ヤマハセンター跡地に高級ホテル
2020年01月23日 (1,634)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,630)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第176回は「刺身を引く」。研ぎ澄ま された包丁で一気に引くと身が潰れず うまさが引き出されます。

連載 深掘り new

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 サハリン・スケッチ

重大NEWS2019 令和元年を振り返る
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。