新幹線高架化に伴い倶知安駅の線路とホームを西側に移設へ

2019年08月26日 12時00分

 JR北海道は11月、北海道新幹線の倶知安町内高架化に伴う倶知安駅の線路移設、ホーム整備に着工する。隣接する旭ケ丘公園敷地の一部を町から買い取り、現状よりも西側に移す。

 町が22日に開いた同公園の敷地縮小に関する説明会で明らかになった。

 JR北海道によると、倶知安駅を中心に倶登山川との交点から町道北7条通北線までの約1・5㌔が移設対象。駅構内を走る線路上に新幹線の高架を建設するため、ホームを西側に20m移動し、線路を3本から2本に減らす。

 ホームは現在8両編成に対応できる190mの延長があるが、最大4両編成に対応する90mで整備。現駅舎は残し、ホームまで約40mの屋根付き廊下で結ぶ。

 また、駅北側の町道北3条通西線にかかる踏切を西側隣に移設する。

 一連の整備は約2カ年を予定している。線路切り替えは21年秋ごろを見込み、22年に現在のホームと線路を撤去する計画だ。

 移設に伴い、町は旭ケ丘公園と駅の敷地が接する一部敷地を鉄道建設・運輸施設整備支援機構に12月までに売却する。公園内施設の総合体育館内の緑地など119m²、くとさんパークの駐車場[MAP↗]など722m²が該当する。


関連キーワード: MAP 後志 新幹線 鉄道

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 日本仮設
  • 東宏
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (4k)
JR日高線鵡川―様似間、護岸補修へ...
2021年02月17日 (2k)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1.8k)
最年少20歳で1級建築士合格 岩田地崎建設大沢さん...
2021年02月06日 (1.6k)
旭紋道遠軽―上湧別間、全線別線ルートに決定...
2021年02月17日 (1.5k)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界
new

行政書士池田玲菜の見た世界
第5回「補助金の申請支援」申請を通じ、経営や自社の強みを見つめ直す機会になります

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第202回は「一汁三菜」。実は脂質と塩分が過剰になりやすいです。メニューや量の工夫が必要ですね。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第5回「冬の洗濯物、どこに干します?」リビングや浴室、洗面室には視界の問題や不便な点があります。最も理想的なのは……?