稚内市みどり公園の中核施設 カーリング場がオープン

2020年06月06日 10時00分

 稚内市が旧稚内大谷高跡地で整備を進めていたみどり公園[MAP↗]整備の中核施設となるカーリング場が5月30日、オープンした。同施設の規模はS造、平屋一部2階、延べ2779m²。カーリングホールは4シート、2階部分に観客席170席ほどを備える。

市内に真新しいスポーツ施設がオープンした

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、当初の予定から約1カ月遅れのオープンとなった。

 同事業は、緑3丁目14の1にある旧稚内大谷高跡地にカーリング場を新築するほか、旧校舎や旧屋体などを活用して屋内多目的運動施設や武道場の整備を図るもの。カーリング場は2018―19年度の2カ年で整備した。

 また、旧校舎(S一部W造、2階、延べ1190m²)を剣道場などの武道場やアーチェリー場に、旧屋体(S一部W造、平屋、延べ775m²)を弓道などで活用できる屋内多目的運動場に改修し、2日にオープンした。(稚内)

工事メモ

 ◇設計▽山下設計

 ◇施工▽主体=石塚建設興業・藤建設JV▽強電設備=啓電舎・石塚建設興業JV▽弱電設備=品田電気商会▽給排水衛生設備=石塚建設興業・恵菱設備・サトウ配管JV▽暖房換気設備=桜井冷熱機械・渡辺設備工業JV

(北海道建設新聞2020年6月3日付10面より)


関連キーワード: スポーツ 公園 宗谷

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 日本仮設
  • 川崎建設
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,478)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,191)
道央道で高強度繊維補強コンの試験施工 東日本高速道路
2020年06月29日 (1,851)
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場
2020年07月03日 (1,490)
道内の「開かずの踏切」 対策検討中は残り3カ所
2020年07月13日 (1,221)

連載・特集

連載 サハリン・スケッチnew

サハリン・スケッチ
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。

連載 札幌市新幹部に聞く2020new

札幌市新幹部に聞く2020
4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。