公示地価

2021年03月25日 09時00分

 小松左京といえば巨大災害に警鐘を鳴らしたSF小説『日本沈没』がよく知られているが、ショートショートにも味のある作品が多い。「さらば、貧乏神」もその一つだ。こんな内容である

 ▼ある夫婦が不幸に襲われ続けていた。子どもは病気をする、仕事はうまくいかない、株や土地を買っては損をする、ボーナスは電車ですられる…。その原因は貧乏神。引っ越してきた家にあったつぼに住み着いていたのだった。出会ってしまったが最後、何もかもうまくいかなくなり、没落の一途をたどらされる運命である。その伝でいくと、健康を害し仕事を奪う新型コロナウイルスも貧乏神と呼んで差し支えあるまい。今度は地価にその影響力を及ぼしてきた

 ▼国土交通省がおととい発表した2021年1月1日時点の公示地価で、住宅地や商業地など全用途の全国平均が0.5%下落したそうだ。6年ぶりのマイナスだという。リーマンショック由来の地価低迷からアベノミクスで立ち直って以来の急ブレーキである。東京や大阪といった首都圏では繁華街でも空き店舗が目立つという。リモートワークの増加でオフィス需要も低下していると聞く。地価は景気の遅行指標のため多くの人は「やっぱりか」と諦めの心境でないか

 ▼一方、本道は商業地、住宅地共にプラス。地方では景気より地域事情に大きな影響を受けるためで、堅調なニセコや北広島の新球場が歯止めとなった。ただコロナ禍が長引けば下落は避けられまい。先の話の貧乏神は勘違いで自ら消滅するが、今のウイルスにそれは期待できそうもない。


ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • 日本仮設
  • 古垣建設
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

4町で新設方針も 十勝管内で道の駅整備機運高まる
2022年11月10日 (4,314)
羽生結弦選手プロに
2022年07月21日 (4,240)
22年度上半期ゼネコン道内受注高ランキング 首位は...
2022年11月09日 (3,649)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,451)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思...
2020年04月14日 (1,931)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 行政書士 new
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第26回「ヒューマンエラー対処法」職場全体で予防する環境を構築することが多様な人材の活躍につながります。

連載 旧双葉幼稚園
建築から1世紀

旧双葉幼稚園建築から1世紀
旧双葉幼稚園園舎が完成から100年を迎えた。園舎の歩みと次の1世紀に向けた取り組みに迫る。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第243回「感染拡大」。ワクチン効力低下も原因です。若い世代への接種督励を。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第26回「暖炉とマントルピース」。コミュニケーションを円滑にする仕掛けが潜んでいそうです。