函館開建がホームページで建設業で活躍する女性・若者を紹介

2015年07月07日 19時28分

 函館開建は、ホームページ内に新コーナー「けんせつの現場」を設け、渡島・桧山管内の建設企業に所属する女性や若者にスポットを当て、インタビュー形式で紹介している。今後も函館建設業協会の協力を得ながらコーナー充実を図り、建設産業の現場を応援していく。[url=http://www.hk.hkd.mlit.go.jp/kensetsu/index.html]函館開建の「けんせつの現場」コーナー[/url]

 このコーナーは1日に開設。開建職員が会社を訪問し、女性部門で城ケ端建設(本社・せたな)の細川みつえさん、若者部門で菅原組(同・函館)の井口誠也さんを取り上げた。

 業界に入ったきっかけや印象、苦労した点、やりがいを感じるとき、普段心掛けていること、業界を目指す人へのアドバイスといった質問に対し、2人はそれぞれの思いを答えている。完成したときの喜びや、長い間残るうれしさなどにやりがいを感じているという。

 同開建は「女性の活用や担い手の確保は業界の課題。働く人々の声を伝え、業界を応援できれば」と話し、函館建協では「業界のPRにつながる」としてこの取り組みを歓迎している。


関連キーワード: けんせつ小町

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 川崎建設
  • イイファス
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (2,043)
新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (1,958)
ゼネコン18年度受注高 首位の岩田地崎、初の500億円台
2019年05月08日 (1,810)
再開発きっかけに病院の移転改築増加 札幌市内
2019年05月15日 (1,559)
札幌市民ホール 愛称は「カナモトホール」
2019年02月15日 (1,316)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第159回は「連休の後遺症」。体力的 な疲労と仕事のストレスが「五月病」 の正体です。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。