澄川小改築主体は12.3億円で丸彦渡辺に/札幌市

2018年01月11日 17時45分

澄川小学校改築ほか工事(主体工事)(12月13日開札)

落札者:丸彦渡辺建設 12.3億円

発注者:札幌市財政局

工事概要:校舎・児童会館RC造、3階、延べ7,040m²、物置、飼育舎、温室の改築、外構、設計は西村建築設計事務所

参加業者:丸彦渡辺建設、新太平洋・和泉JV

北海道建設新聞社が提供する会員向けサービス「e-kensinプラス」では、気になる入札案件の詳細な情報をいち早く入手することができます。

予定価格などの追加情報も随時更新。公告時・結果公表時のメールお知らせ機能など、様々なサービスでお客様の情報収集をサポートします。

くわしいサービスの内容についてはこちらのページからご確認下さい。


関連キーワード: 入札情報

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • 日本仮設
  • イイファス
  • 川崎建設

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

洞爺サンパレス「クリスタル」建替を6月着工 カラカミ観光
2017年12月26日 (2,331)
特定代行者募集を開始 北3東11周辺地区再開発
2017年12月25日 (1,700)
国立アイヌ民族博物館新営建築は40億円で竹中らJVに
2018年01月15日 (1,655)
道新幹線、札樽トンネル(石倉)他は105億円で大林組らJVに
2017年12月20日 (1,540)
小樽のホテル跡8万m²など取得 グローカルジャパン
2018年01月13日 (1,341)

連載・特集

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第127回は「疲労とお風呂」。血行が改善されることで疲労感の原因となる物質が、処理されやすくなります。

連載 北海道・モンゴル経済交流

北海道・モンゴル経済交流
モンゴル国内の経済活動や、北海道 企業の活躍、両者のマッチングなど の交流について報告します。

特集 NETIS特集2017

NETIS特集2017
公共工事の品質向上やコスト削減に つながる、先進的な新技術について 紹介します。