札幌・南2西7に112室のホテル ユニホー

2019年03月27日 07時00分

 ユニホー東京支店(東京都千代田区五番町10、各務善胤支店長)は、宿泊特化型の仮称・南2条西7丁目ホテル新築を計画している。客室数112室を想定。6月上旬の着工に向け、施工業者を選定中だ。2020年6月中旬の完成を目指している。

 規模はS造、9階、延べ2806m²。収容人数や仕様などは調整中だ。設計はフィルドが担当している。

 ビジネス利用や訪日観光客の需要を見込む。建物の完成後に土地と建物を売却する方針で、オーナーや運営会社は未定。

南2西7の建設地。左が第7松井ビル、右が第3サントービル

 建設地は札幌市中央区南2条西7丁目5の1で、南2条通から狸小路7丁目の商店街までの敷地449m²。南2条通を挟んだ北向かいにあるアパホテル札幌をはじめ、周辺にはホテルが多い。

 アパレルメーカーのオゾンコミュニティ(本社・東京)が運営するヒステリックグラマー札幌店があった所。18年3月4日の閉店後、土地と建物(RC造、2階、延べ384m²)の所有権は、6月29日にユニホー(同・名古屋)へ移った。近く建物の解体撤去に着手する見通しだ。

 ユニホーは主力の分譲マンションや戸建て住宅の販売に加え、ここ数年、東京・銀座や京都などでホテル開発事業を展開している。

 


関連キーワード: さっぽろ圏 ホテル 建築

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 川崎建設
  • 古垣建設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

JR札幌駅前の再開発ビル 延べ42万m²の規模で構想 
2020年07月31日 (3,775)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,400)
道内の「開かずの踏切」 対策検討中は残り3カ所
2020年07月13日 (1,918)
日高自動車道静内―三石間 最短ルートで最大1140億円
2020年07月17日 (1,770)
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場
2020年07月03日 (1,346)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 会社探訪記new

会社探訪記
地域に根差した企業を不定期で紹介します。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第188回は「感染対策」。形だけにならないよう、消毒液はたっぷり使い、マスクは鼻までしっかりしましょう。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。