重い障害を抱え参院に

2019年07月31日 09時00分

 ほぼ2年おきに刊行される米ミステリー作家ジェフリー・ディーバーの「リンカーン・ライム」シリーズ(文藝春秋)を毎回楽しみにしている。ライムは高度な科学捜査と分析力で事件の真相に迫る犯罪コンサルタント。冷酷非情な犯人との息詰まる知能戦が読みどころである

 ▼このシリーズが他のミステリーと一線を画するのは、ライムが四肢まひ者であること。動くのは左の薬指と両肩、そして頭だけなのである。先天的な障害ではない。ニューヨーク市警時代、捜査中の事故で脊髄を損傷したのだ。世界最高の犯罪学者と呼ばれていただけに辞めてからも警察からの協力要請は絶えない。体は動かなくとも頭脳は活発に働いているのである

 ▼先の参院選で「れいわ新選組」から筋萎縮性側索硬化症の船後靖彦氏と脳性まひなどを抱える木村英子氏が初当選した。両氏とも重い身体障害があるが、障害者福祉の充実に尽力してきたという。これからはライムのように経歴を生かし国民の負託に応えてもらいたい。れいわ新選組の政策は耳触りの良い言葉ばかり並び、大衆迎合的な印象が強かった。一方で両氏は極めて現実的かつ具体的な存在だ。参院本会議場では早速、大型の車いすを使うためのバリアフリー工事が実施された。それだけでも多くの人に何がしかの気付きを与えたろう


ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 日本仮設
  • 北海道水替事業協同組合
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (2,096)
新さっぽろ駅周辺地区 G・I街区の開発始まる
2019年08月08日 (1,964)
札幌都心部でホテルの建設加速 19年上半期に9件
2019年07月30日 (1,496)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (1,472)
カレスが札幌・北6東3に医療センター 21年10月に着工
2019年08月01日 (1,303)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第166回は「北海道マラソン」。渇きを感じる前にこまめな給水をし、完走を確実に目指しましょう。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。