カレスサッポロの医療センター 病院にホテルやオフィス

2019年10月13日 09時00分

設計は石本建築 総工費に200億円試算

 社会医療法人社団カレスサッポロ(札幌市中央区北1条東1丁目2の5、大城辰美理事長)は、札幌総合卸センター跡地に新築する仮称カレス医療センターの設計者を石本建築事務所に決めた。2棟構成で、病院にホテルやオフィス機能を持たせる計画。2021年10月の着工に向け、施設概要を固める。総工費は約200億円を試算している。

新病院のイメージ図。ホテルが入る医療センター(右)とオフィス棟(左)を併設する(カレスサッポロ提供)

 札幌市内にある時計台記念病院と北光記念病院を統合する新病院。20年取得予定の札幌市東区北6条東3丁目[MAP↗]の敷地約1万2000m²に建設する。開業は24年4月を予定している。

 設計者の選考に当たっては、8月の1次審査で山下設計、石本建築事務所、竹中工務店の3社を選定。9月にデザインを中心に設計案を募り、依頼先を決めた。

 延べ床面積は約5万m²の見通し。敷地東側に設ける10階建ての医療センターは、全室個室の入院施設のほか、最上階に障害がある人や人工透析患者らが利用できる40室のホテルを構想。西側には5階建てのオフィス棟を設け、事務所やレストラン、保育所、ペットホテルなどの入居を視野に入れている。

(北海道建設新聞2019年10月9日付2面に掲載)


関連キーワード: さっぽろ圏 病院

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinマップ クマ情報特設ページ
  • 日本仮設
  • オノデラ
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (3,552)
「アイアンショック」の足音 鋼材高値、リーマン前に...
2021年07月15日 (2,284)
道新幹線札幌延伸都心部 明かり部に今秋着工...
2021年07月21日 (2,095)
道横断道網走線足寄―陸別間31kmが事業再開へ...
2021年07月02日 (1,615)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,454)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第212回は「降圧薬と熱中症」。降圧利尿薬の場合、脱水リスクが高くなります。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第10回「キッチンとコンパクトなバルコニー」。ごみの保管場所など、暮らしの導線を考えることもインテリアの基本です。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第8回「コロナ禍とテレワーク」ウェブ会議にも対面コミュニケーションにも、それぞれのメリットがあります。