ウポポイ開業5月29日に延期 感染リスク対策で

2020年04月08日 15時00分

式典は5月23日に

 政府は7日、白老町で24日の開業を予定していた民族共生象徴空間(ウポポイ)[MAP↗]について、開業時期を約1カ月延期し、5月29日とする方針を決めた。現在の新型コロナウイルスの感染状況を踏まえた措置。また、18日に開催予定だった記念式典は5月23日に再設定した。

 赤羽一嘉国土交通相が7日の閣議後会見で発表した。赤羽氏は「(約1カ月後には)反転攻勢ののろしを上げられるよう、最大の準備を尽くしたい」と述べ、開業延期に理解を求めた。

 国交省によると、地元の白老町では感染者が確認されておらず、道内全体でも感染状況が落ち着きを取り戻しているが、開業により、他地域から人が往来することで、感染リスクを高めることへの懸念に配慮した。

 延期の決断に対して、鈴木直道知事は「やむを得ない。開業に向けて万全な感染症対策を講じてもらい、国や地元白老町などとも連携し、的確な情報発信や誘客促進に取り組みたい」とするコメントを発表した。

 戸田安彦白老町長は「大変残念だが、まずは一日も早く、新型コロナウイルスの感染が終息し、開業予定の5月29日には万全の体制の中、開業されるよう国、道とも連携を密に図りながら、準備したいと考えている」と話した。

(北海道建設新聞2020年4月8日付1面より)


関連キーワード: アイヌ文化 文化施設 胆振

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • オノデラ
  • イイファス
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

大林組、過去最高の690億円 19年度ゼネコン道内受注高
2020年05月07日 (1,557)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,468)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,461)
北海道新幹線のトンネル掘削は4.6万m、進捗率27%
2020年05月21日 (1,140)
コロナ禍もニセコのホテル工事続く
2020年06月01日 (1,003)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第183回は「ウイルスの弱点」。新型 コロナウイルスは石鹸で死滅します。 手洗いは有効な感染防止策です。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 大都市圏を狙う
カナモトの挑戦

大都市圏を狙う カナモトの挑戦
道内最大手のさらなる成長の鍵となる 〝ゼネラル・レンタルカンパニー〟の 展望を追いました。