途切れたレール

 JR日高線の鵡川―様似間が不通となり1年が過ぎた。

 早期復旧に向け関係機関による協議の場が設けられ、沿線自治体では鉄道の利用促進を目指して取り組みを始めているが、いまだ道筋は見えない。このまま復旧したとしても、地方ローカル線共通の存廃論議を免れることはできないからだ。

 鉄路の維持に必要な視点は何か、そして、今後の地方公共交通の在り方は。沿線の人々や学識者に話を聞いた。

目次
web企画
  • イイファス
  • 古垣建設
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

2019年1―2月にオープン ベガスベガス釧路店新築
2018年05月04日 (4,846)
JR苗穂駅新駅舎が開業 橋上化、再開発動きだす
2018年11月17日 (4,100)
札幌駅北口8・1再開発特定代行者 大成・伊藤JVを選定
2018年11月14日 (3,342)
江別蔦屋書店オープン 飲食など17テナントが出店
2018年11月21日 (2,377)
富良野道路が開通 北の峰トンネルなど難工事克服
2018年11月26日 (2,208)

連載・特集

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第148回は「血が下がる」。アルコールは血圧を急に下げる原因にもなります。盛り場でもお気をつけを。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。

連載 エンジン01in釧路 市民向け講座からnew

北海道150年を支えた偉人
釧路公立大で開かれた市民向け講座を紹介します。

連載 道総研 研究・活動報告2018

明日を支える
昨年に引き続き、北海道立総合研究機構建築研究本部の取り組みや課題を紹介します。